SharPay(シェアペイ)のICOが開始しています。

企業がトークンの90%を買い戻しする事を保証しています。

SNSのシェアボタンを押す事で報酬をもらえるという仕組みの暗号通貨です。

サイトは日本語対応してますが、わかりにくいです。海外に居た2年間で身につけたお得意の英語を駆使して調査しました。

Sharpayのサイトはこちら

Sharpayとは

Sharpayのサイトはこちら

・SNSのシェアボタンを押すと報酬
・90%買い戻しを保証
・ユーザーは無料で報酬ゲット

Sharpayの仕組みとしては一言でいうと「シェアするユーザーは完全無料でSNSでシェアをすると報酬が貰える」というものです。

通常ユーザーは自分のメリットが無い事に対してはシェアしないものです。逆にシェアをする事でメリットがある場合には、シェアします。ただシェアするだけで報酬を貰えるのですから、普及しやすい仕組みです。

Sharpayの特徴

Sharpayのサイトはこちら

Sharpayの特徴しては以下のようになっています。とにかく「自動化」「簡易化」する事で普及しやすい特徴になっています。

(1) 1つで多くのSNSに対応

(2) 簡単にサイトに導入できる

(3) 簡単にボタンを生成

(4) 自動でユーザーのランキング評価

(5) 不正を監視して防止

(6) 自動でユーザーアカウントを生成

Sharpayの報酬支払い仕組み

Sharpayのサイトはこちら

Sharpayがシェアしたユーザーに報酬を支払う一連の流れについてです。すごいシンプルな構造になっています。

(1) ユーザーはどこかのサイトにアクセスします。

(2) そこで興味あるコンテンツがあればSharpayのボタンをクリックして報酬します。

(3) シェアしたサイトからSharpayのトークンが支払われます。

(4) トークンはBitcoinやクレジットカードを通じて現金化されるという仕組みです。

Sharpayが提供するSNSのボタンは「FB」「Twitter」「Instagram」「Telegram」などの一般的なSNSを使用する事が出来ます。

SNSのボタンとしてはこの様に自然なデザインになっています。

Sharpayの優位性

Sharpayのサイトはこちら

同様にSNSのシェアボタンを提供している競合他社との比較になります。

他社に比べて優れている点は以下の3点になります。シェアするためのボタンは他にもありますが、以下の特徴はSharpayのみだけです。

(1) 一つのボタンで複数のSNSに対応

(2) シェアしたユーザーに報酬

(3) ブロックチェーンの技術を採用

トークンホルダーの保護

Sharpayのサイトはこちら

・報酬の90%を買い戻し
・2018年Q3から対応

Sharpayで支払う報酬のトークンのうち90%は市場から買い戻す仕組みになっています。

この対応は2018年Q3(7-9月)から開始します。

評価サイトの評価

Sharpayのサイトはこちら

・評価サイトで高評価
・ICOBench評価人数:43人
・ICOBench評価点:4.8/5.0点

ICOの評価サイト「ICOBench」、「TrackICO」、「KRYPTO」において高評価を得ています。その理由として、単純にサービスがいい事。やはり他社と比較しても分かる通り、ユーザーに報酬を支払うというのは普及しやすい構造だと思います。

ICOBenchにおいては43人のエキスパートが評価しており、評価点は4.8点です。

ロードマップ

Sharpayのサイトはこちら

・2012年プロジェクト発足
・2013年開発開始
・2014年試験運用
・2015年USでアプリをドロップ
・2016年ブロックチェーン技術で改良
・2017年Sharpay.ioが誕生
・2018年トークンセール
・2018年携帯アプリ誕生
・2018年取引所に上場

2012年からアイデアが生まれ、プロジェクトが開始しています。開発は2013年から始まり、2014年には試験運用が開始しました。2016年にはコンセプトを見直しブロックチェーンの技術を使用し改良し今の形になりました。2017年にはSharpay.ioとして152カ国に対応したアプリを作成しました。

今後の予定として2018年にはスマホに対応したアプリの開発が進みます。胃Cお終了後には取引所に上場し一般公開される予定になっています。

トークン

Sharpayのサイトはこちら

・トークン名:SHRP
・価格:$0.00003ETH
・ボーナス:0〜55%

プレICO

・期間:2017/12/11〜
・価格:0.00003ETH
・ボーナス:50%
・販売量:$8,000万

プレICOは既に終了しています。ボーナスは50%でした。

ICO

・期間:2018/3/1〜
・価格:0.00003ETH
・最小金額:0.1ETH
・ボーナス:20〜40%
・ソフトキャップ:$300万
・ハードキャップ:14.2億トークン

価格は1トークンあたり0.00003ETH($0.023)になります。

ハードキャップは$3,266万(35億円ほど)です。

*3/91現在の価格:ETH = $759として算出しています。

登録方法

Sharpayのサイトはこちら

ICOでトークンを買うには登録が必要です。簡単に登録できます。

以下の手順を参考にして登録してください。

(1) こちらからサイトに移動してください。

(2) 「メールアドレス」「パスワード」を入力し「continue(続ける)」をクリックしてください。

(3) メールに認証用のURLが来ています。クリックして認証してください。

ログイン方法

Sharpayのサイトはこちら

(1) サイトの「sign in」をクリックしてください。

(2) 「For presale & token sale buyers(トークンセール購入者)」をクリックしてください。

(3) 「メールアドレス」「パスワード」を入力し「Sign in(サインイン)」をクリックしてください。

以上でログインは完了です。

購入方法

Sharpayのサイトはこちら

Sharpayの買い方は以下の手順を参考にして行なってください。

こちらは自前の動画です。

(1) ログインしてください。

(2) 「Get payment address(支払いアドレスを入手)」をクリックしてください。

(3) それぞれ表示されているアドレスに支払いをしてください。

(4) 支払いが完了すると、反映されます。

以上で購入は完了です。

FAQ

Sharpayのサイトはこちら

チームメンバーはどうですか?

ICObenchの主要メンバーの「Igor karavaev」氏がsharpay.ioのメンバーにいます。普段アドバイザーとして参加していますが、チームメンバーの一員になっています。

支払いはどの暗号通貨?

支払いに対応している暗号通貨は「ビットコイン」「イーサリアム」「ビットコインキャッシュ」「ライトコイン」「ダッシュ」に対応しています。

ICOはいつ終了?

終了の日時は決まっていません。

最小金額はある?

はい、あります。0.1ETHが最低金額です。

上場はいつ?どこの取引所?

詳細の日時は未定です。

SNSシェアボタンの市場はどう?

いまだに競合他社のシェアボタンが無いサイトがほとんどです。(白い部分)これらの部分をターゲットにシェアを獲得していきます。

イベント参加実績がありますか?

はい、カンファレンスに参加しています。以下の様に世界各地のイベントに出ています。

投資して損するリスクはありますか?

はい、全ての投資において損するリスクがある事を十分に理解し選択してください。