FXPayがエアドロップで最大$64相当のトークンを配布しています。

さらにコミュニティメンバーでICOに投資したメンバーは100%キャッシュバックを受けれるそうです。

この記事のポイント
  • FXPayはより良いFXの環境を提供するサービス。
  • ICO参加者にはlptradesの口座に100%キャッシュバック
  • エアドロップで40FXP($64相当)を無料配布中。
  • オフィシャルサイト:fxpay.io
  • エアドロップの申請:t.me/fxpaybounty_bot

FXPAYとは

オフィシャルサイトはこちら

ポイント
  • イーサリアムERC20ベースのユーティリティートークン。
  • ユーザーにより良いトレード環境を提供する為のサービス。
  • 1Qごとに10%ずつBURNさせ価値の向上を狙う。
  • ICO参加者にはlptradesの口座に100%キャッシュバックする。
  • デビットカードを提供。
  • ミラートレーディングが出来る。
  • オフィシャルサイト:fxpay.io

FXPAYはFX市場で使用できるイーサリアムERC20トークン

FXPAYはイーサリアムERC20ベースのユーティリティートークンです。

FXPAYでは現在のFX市場で抱えている問題を解決し、市場の活性化とより良いトレード環境をユーザーに提供することを狙いとしています。

一般的のFXの場合だと、そのブローカーの管理している講座に日本円を振り込んで…トレードして利確して…それを自分の銀行口座に振り込んでという何段階もステップを踏んで資金を管理します。

ところがFXPAYの場合だと、ウォレットに入れてある資金をそのままトレードして、そのウォレットの入った資金のままクレジットカードを使用してお金を使用することが出来ます。

FXPAYが持つ特徴

FXPAYの特徴としては上記の特徴以外にも多くのものがあります。

PARTNERSHIPS(パートナーシップ)

FXPAYはブローカーとパートナーシップを締結します。パートナーを通してキャッシュバックを行います。

たまにFXブローカーでもスプレッドの一部をキャシュバックしてくれる場合がありますが、そういうものかと思います。

PAYMENT GATEWAY(ペイメントゲートウェイ)

銀行から口座への支払いを現状よりもかなり効率よく出来るようです。現在では5-7%ほどの送金手数料がかかっているところを、0.5-1.0%まで低減できる見込みです。

UTILITY COIN(ユーティリティコイン)

FX市場での送金に使用することができるトークンです。1Qごとに10%ずつBURNするという特徴もあります。BURNさせる事でより貴重にさせて、価値をあげる狙いかと思います。

SMART CONTRACTS(スマートコントラクト)

スマートコントラクトにより、効率よく支払いを目指します。特に海外のFXブローカーを使用していると、入金の際にも規約に同意したものを送付し、出金の際にも規約に同意したのを用意したりと支払いには苦労します。それをスマートコントラクトで簡単に確実に証明できる仕組みを構築します。

BONUS(ボーナス)

FXPAYコミュニティのメンバーでICO参加者はFOREXクレジットでボーナスをキャシュバックを受けれます。

100%分のボーナスがLPTRADES.COMの口座にキャッシュバックされる事が書かれています。

MARKET INTEGRATION(マーケットインテグレーション)

FXPはクリプトマーケットとFXマーケットを統合するユーティリティートークンです。

これらの2つのマーケットによりどちらのユーザーにとっても恩恵を受けれる機会を提供します。

DEBIT CARD(デビットカード)

FXPayはマスターカードやVISAとパートナーになっており、FXPayのデビットカードが世界中で使用する事が出来ます。

と書かれていますが、「Mastercard/Visaと提携して」と言う部分が正しければ凄いことかと思います。

SOCIAL WALLET(ソーシャルウォレット)

FXPayはFXユーザーの為にストレージとトランスファーの機能を持つスマホアプリを開発しました。

MIRROR TRADING(ミラートレーディング)

ミラートレーディングではプロのトレーダーのトレードをまるまるコピーできると言うシステムです。プロトレーダーと同じトレードが自動で反映されてユーザーの口座でも注文が入るという仕組みです。

日本では胡散臭い&大したものはありませんが、海外では普通によくあるサービスです。

エアドロップについて

エアドロップはこちら

ポイント
  • テレグラムに登録すると10FXP($16相当)貰える。
  • タスクを行うと最大30FXP($48相当)貰える。
  • 招待するとさらにエアドロップが貰える。

そもそもエアドロップとは

この記事をご覧の方の多くは「エアードロップとは何か?」をご存知かと思います。

もしエアードロップに関して基本的な事をご存知ない方はこちらの記事をご覧ください。

その他最新のエアドロップに関してはこちらにリストがありますのでご覧ください。

FXPAYのエアドロップについて

テレグラムに参加してタスクを行うというパターンのエアドロップです。

テレグラムに参加するだけで、10FXPが貰えます。

ツイッターをフォローするなどのタスクを行うと30FXPが貰えます。

さらに人に招待するとトークンが貰えるようです。

これらのトークンの価格ですが、ICOの最終的な価格で1FXP=$1.6で販売されます。

テレグラムに登録すると10FXP($16相当)、タスクを行うと最大30FXP($48相当)でおいています。

トークンを貰う方法

① テレグラムのチャンネルに登録

まずはじめにテレグラムのチャンネルをフォローしなければいけません。こちらのリンクよりアクセスしてください。

これだけで10FXP($16相当)が貰えます。

② ウォレットを登録

「/Wallet」をクリックしてからMyEtherWalletのアドレスを送信してください。

このようにウォレットのアドレスが自動で保存されます。

MyEtherWalletに関してご存じない方はこちらを参考にしてください。

③ タスクに参加してトークンを貰う

「Tasks」をクリックしてください。

このようにタスクが表示されます。

タスクとしては以下の5点があります。合計して20FXP($32)

  • テレグラムのニュースチャンネルに参加 (5FXP)
  • テレグラムのコミュニティに参加(5FXP)
  • ツイッターをフォロー(5FXP):Twitterをフォローしてから、「@アカウント名」を送信してください。
  • フェイスブックでLIKE(5FXP):フェイスブックでLIKEしてから、「フェイスブックのURL」を送信してください。
  • YOUTUBEのビデオを見てチャンネルを登録(5FXP):ビデオを見て、チャンネル登録をしてから「ユーザーネーム」を送信してください。

④ 招待でトークンを貰う

「Invite(招待)」をクリックすると、URLが貰えます。それ経由でエアドロップへの参加につながるとトークンが貰えるという仕組みのようです。

⑤ その他

「Balance(資金)」をクリックすると、いくらエアドロップもらえるか?を確認することが出来ます。

FAQ(よくある質問)

ブローカーとは何ですか?

日本人が良く言う業者の事です。例えば「FX業者」と言うのと「FXブローカー」が意味としては同じです。

エアドロップの最新情報はどこでわかりますか?

こちらでエアドロップの最新バージョンをアップしています。