FuzeX ICOはオフィシャルサイトにてプレセールで完売しました。

「こんなクレジットカード見た事ない」とみなさん思うと思います。

FuzeXのサイトはこちら

FuzeXとは

FuzeXのサイトはこちら

・暗号通貨クレジットカード
・ポイントカードもカードにデータ移行
・ハードウォレットとしても使用可
・強固なセキュリティー
・5年間の稼働実績あり
・2018年夏までにサービス開始予定

FuzeXはVISA、MASTERといったクレジットカードをFuzeXに集約して使用できる暗号通貨クレジットカードです。

通常のクレジットカードとしての機能の他にも「ポイントカード」「ハードウォレット」としての機能も持っています。

また関連づけている暗号取引所に持っている暗号通貨を一瞬で現金化して引き出すこともできます。

セキュリティー面では、設定したスマホとカードが少し離れれば使用が出来ないといった仕組みが導入されているため、第三者による不正使用を防ぐ事が出来ます。

このFuzeXは5年間の運用した実績が既にあり、2018年夏頃までにはサービス開始予定になっています。

FuzeXのすごい所

・ハード化されたカード
・プレセールでは完売

ハード化されたカード

FuzeXのサイトはこちら

こちらの動画をご覧ください。
普通のクレジットカードではありません。クレジットカードがハード化されています。

仕組みとしてはクレジットカードはこちらの画像の様な構造になっています。

カードの中には基盤やICチップ、バッテリーが埋め込まれている為、普通では出来ない様な機能を持たせる事ができるのです。

プレセールでは完売

FuzeXのサイトはこちら

FuzeXのトークンはオフィシャルサイトではプレセール完売になっています。

FAQ

FuzeXのサイトはこちら

購入金額はいくらですか?

1ETH = 12,000FXT + 10%ですので、実質は1ETH = 13,200FXTになります。

特典はありますか?

10ETH分購入すると、FuzeXのクレジットカードがもらえます。

ただしカードの発送は日本国内住所のみですのでご注意ください。

注意点はありますか?

支払う際にはMyEtherWallet(マイイーサウォレット)から送金が必要です。

こちらは無料でトークンがもらえるエアドロップの一覧です。
  • Ripple
    リップル 取引所の購入はどこが良い?Ripple(XRP)のスプレッドと手数料の比較。
    Ripple
    XRP
    リップル
    取引所
    2018.02.08
  • AirDrop
    EFFORCEがエアドロップ。登録&タスクでトークンが無料で貰えます。
    EFFORCE
    ICO
    エアドロップ
    仮想通貨
    2018.02.08
  • AirDrop
    BitMart 取引所がエアドロップ – アメリカ政府のMSB登録済みのビットマートで20BMXが貰える。
    BitMart
    pickup
    ビットマート
    仮想通貨
    2018.02.08
  • Exchange
    取引所の比較。取り扱いコインが多く、手数料が安く、取引量が多く、安全な所はどこ?
    pickup
    エアドロップ
    仮想通貨
    取引所
    2018.02.08
  • Exchange
    海外の取引所の一覧まとめ。最新情報はこちらにアップしていきます。
    pickup
    一覧
    仮想通貨
    取引所
    2018.02.08
FuzeXの関連記事
  • FuzeX ICO ハード化された暗号通貨カードのトークン