BitMart(ビットマート)というアメリカ政府機関MSBに登録済みの分散型取引所が現在エアドロップをしています。

BitMart Exchangeの独自トークン20BMXが登録するだけで無料で貰えます。

この記事のポイント
  • BitMartは分散型取引所
  • アメリカ政府機関MSBに登録済み
  • 手数料が0.05%
  • 登録するだけで20BMX($1相当)が貰える。
  • BMXは既に取引所に上場している。
  • 公式サイト:bitmart.com

BitMartとは

オフィシャルサイトはこちら

ポイント
  • BitMartは分散型取引所
  • アメリカ政府機関MSBに登録済み
  • 手数料が0.05%
  • 公式サイト:bitmart.com

BitMartは分散型取引所

BitMartは取引所ですが、現在は70通貨を取り扱っています。

 

BitMartの特徴としては色々ありますが、Decentralized(分散型)の取引所である事が他の取引所に比べて違うところかと思います。

アメリカ政府機関MSBに登録済み

BitMartは2018年4月末にアメリカ政府の機関であるMSBに正式に登録したことを発表しました。

よってアメリカにてBitMartは営業を行えることを意味しています。

As of April 30th, BitMart Exchange’s U.S. office is officially registered as a Money Service Business (MSB) with U.S. regulators, administered by the Financial Crimes Enforcement Network (FinCEN). This registration means that BitMart can perform crypto-to-crypto trading in most U.S. states and territories.
The Financial Crimes Enforcement Network (FinCEN) announced in March 2013 that cryptocurrency exchanges are in fact money service businesses and shall be regulated under Bank Secrecy Laws (BSA). In accordance with these regulations, cryptocurrency exchanges must go through MSB registration with the FinCEN.

取引所の取引手数料は世界最低水準0.05%

BitMartの取引手数料は0.05%です。Binanceなどの大手取引所が0.1〜0.2%の手数料よりも低いです。

 

その他の取引所の手数料の一覧はこちらをご覧ください。

エアドロップについて

オフィシャルサイトはこちら

ポイント
  • エアドロップでトークンをユーザーに無料でプレゼント。
  • 登録するだけで20BMX貰える。
  • BMXは既に取引所に上場。
  • 1BMX=$0.05、20BMX=$1相当。
  • 登録にはメールアドレスだけ必要。

エアドロップとは

エアドロップはクリプトカレンシーの企業やプロジェクトがトークンをユーザーに無料でプレゼントするというものです。

今回のBitMartの場合には取引所の利用者を増やすためのキャンペーンとして、登録したユーザーにトークンを配布しています。

エアドロップに関する基本的な情報はこちらをご覧ください。

また他にも現在エアドロップを行なっているプロジェクトもあります。こちらにて最新情報をご覧ください

BitMartのエアドロップ

BitMartのエアドロップは登録をするだけで20BMXが貰えます。

このBMXは取引所に上場しており、現在のBMXトークンの価格は$0.05ですので、20BMXだと$1.0相当です。

このBMXトークンの価格は変動しますので、あくまで現時点の価格です。

エアドロップの必要なもの

エアドロップに必要なものは登録する際にメールアドレスが必要なだけです。

SNSなどのタスクなどは無いパターンのエアドロップです。

エアドロップを貰う方法

オフィシャルサイトはこちら

ポイント

エアドロップを簡単な手順で貰えます。

  1. 登録ページに移動
  2. 登録情報を入力
  3. メール認証

登録ページに移動

こちらのリンクから登録ページに移動してください。

登録情報を入力

登録する際には情報の入力が必要です。情報としては「メールアドレス」「パスワード」を入力してください。

次に規約に同意する場合には、チェックを入れてから「Next」をクリックしてください。

 

この様な表示になります。ピースをスライドしてパズルを合わせてください。

メール認証

登録したメールアドレスへすぐに認証用のコードがきています。

これを入力して「Submit(送信)」をクリックしてください。

 

アクチベーションに成功するとこの様に表示されます。

 

以上で登録は完了です。

これだけでエアドロップのトークンが貰えています。

入金方法

オフィシャルサイトはこちら

ポイント

入金の方法は簡単です。

  • 入金ページに移動しアドレスをゲット。
  • ウォレットからアドレスに送金

(1) Depositをクリック

Depositのページに移動する為に、まずは右上のメニューバーにある「Deposit」をクリックしてください。

(2) 入金したいコインを探す

表示されている一番左の列がコインの名前になります。この一覧の中から入金したいコインを探してください。

(3) 入金したいコインの「Deposit」をクリック

入金したいコインの右側にある「Deposit」をクリックしてください。

(4) アドレスに送金

アドレスがこの様に表示されますので、ウォレットから各自に表示されているアドレスに送金してください。

出金方法

オフィシャルサイトはこちら

ポイント

送金は簡単に行えます。

  • Withdrawページに移動。
  • 送金先のアドレスを追加。
  • 送金情報を入力。
  • Google認証システムのコードを入力。

(1) Withdrawページに移動

「Withdraw」をクリックして送金ページに移動してください。

「Balance(バランス)」「Deposit(入金)」でも構わないです。

(2) 送金したいコインを探す

コイン名から送金したいコインを探してください、。

(3) 送金したいコインの「Withdraw」をクリック

送金したいコインの右側にある「Withdraw(送金)」をクリックしてください。

(4) 送金アドレスを追加

送金の情報を入力する前にまず送金先のアドレスを追加しなければいけません。

「Add withdraw address(送金アドレスを追加)」をクリックしてください。

 

送金したいアドレスを入力してください。

Remarkは目印の様なものです。アドレスの名前が分かる様に入力してください。これは任意の文字なのでなんでもOKです。

(5) 送金情報を入力

送金に関する情報を入力してください。

  1. 送金アドレス:さきほど登録したアドレスをクリックして選択してください。
  2. 送金したい量:数字を入力してください。
  3. パスワード:ログインパスワードと同じものを入力してください。
  4. 「Withdraw(送金)」をクリックしてください。

(6) 二段階認証を入力

Google認証システムのアプリを確認し、表示されているコードを入力してから、「Submit(送信)」をクリックしてください。

 

以上で送金は完了です。

取引方法

オフィシャルサイトはこちら

ポイント
取引のインターフェイスは一般的なものと同じで手順も同じです。

(1) Depositページに移動

こちらはDepositのページから取引したい通貨ペアを選択する場合の例です。

まずは右上のタブにある「Deposit」をクリックして、Depositページに移動してください。

(2) 取引したいコインを探す

一番左側がコイン名です。こちらの列から取引したいコインを探してください。

(3) 「Trade」をクリック

取引したいコインの「Trade」をクリックしてください。

(4) 通貨ペアを選択

通貨ペアが表示されます。その中から取引したい通貨ペアを選択してください。

 

通貨ペアはチャートからでも選択が出来ます。

(5) 注文情報を入力

売り注文は緑色の部分、買い注文は赤色部分に入力してください。

 

当然ですが、売り注文を出すときには既に出ている買い注文のオーダーブックを入力する売り注文がすぐに約定します。

逆に買い注文では既に出ている売り注文のオーダーブックを入力すると買い注文が約定します。

二段階認証

オフィシャルサイトはこちら

ポイント
二段階認証は安全の為に必ず行なってください。

二段階認証を行う必要性

二段階認証は安全のためにも必ず行う様にしてください。二段階認証に関してはこちらの記事で詳しく説明してありますのでご覧ください。

二段階認証の方法

セキュリティページに移動

サイドメニューの「Security」をクリックしてセキュリティーの設定ページに移動してください。

電話認証の設定

pHoneの右のほうにある「Enable」をクリックしてください。

 

「国」を選択してから、電話番号を入力し「Send」をクリックしてください。

入力した電話番号にSMSでコードが届きます。そこに記載されているコードを入力してから「Submit(送信)」をクリックしてください。

注意点としては電話番号は一番最初の0なしでOKです。例えば、「9012345678」の様に入力してください。

 

これで電話認証の設定は完了です。

Google認証システムを設定

サイドメニューの「Security」をクリックしてセキュリティーの設定ページに移動してください。

Google認証システムの設定

pHoneの右のほうにある「Enable」をクリックしてください。

 

表示されているQRコードをGoogle Autenticatorで読み込んでください。

表示されているコードを入力し、「Submit(送信)」をクリックしてください。

注意点としてはシークレットキーは大切に保管しておいてください。

 

以上でGoogle認証システムの設定は完了です。

二段階認証に関して基礎的なことはこちらの記事をご覧ください。

個人認証

オフィシャルサイトはこちら

ポイント
24h以内に送金できる量が個人認証なしは2BTCまで、個人認証ありだと100BTC。

個人認証を行うメリット

個人認証が未完了の場合には、「24h以内の2BTCまで送金可能」になります。

2BTC以上を毎日の様に送金したい人は個人認証を行なってください。

個人認証を行うと、「24h以内の100BTCまで送金可能」になります。

FAQ (よくある質問)

オフィシャルサイトはこちら

エアドロップの注意点はありますか?

エアドロップは安全と思われがちですが、危険な部分もあります。

エアドロップに参加する前にはこちらの基本的な知識を確認してください。

スマホアプリはありますか?

はい、あります。現在ダウンロード&インストールが可能です。

SNSの登録者は何人いますか?

SNSの登録者は以下の通りです。

  • ツイッター:32,425人
  • フェイスブック:9,973人
  • テレグラム:20,144

Twitterのフォロワーは3万人以上います。お知らせとして「上場するトークンに関する情報」や「キャンペーンに関するお知らせ」などを配信しています。

テレグラムでは2万人以上のメンバーが登録しています。ここではBitMartに関するお知らせをするだけで無く、メンバーからの疑問に対しての返答やサポートなどがされています。

 

日本語の公式コミュニティはありますか?

現時点ではBitMartの日本人向けのコミュニティは無いようです。

以下の言語・地域に対応してるコミュニティがあります。

  • 英語
  • 中国
  • ベトナム
  • インド
  • ロシア
  • スペイン
  • インドネシア
  • フィリピン

どうもツイッターで日本公式アカウントがあるようです。

トレードする際に、二段階認証など必要ですか?

取り行きの際には2FAやパスワード入力など不要です。

簡単にトレードが出来ます。

もらったトークンはどうやってお金に出来る?

エアドロップで貰ったトークンはBitMartで主要な暗号通貨に交換し、日本国内の取引所で日本円にするのが一般的な方法です。

こちらに詳しく記載してありますので、参考にしてください。

その他の取引所の特徴と比べてはどうなっていますか?

BitMart以外の取引所の特徴はこちらにまとめてあります。

手数料が0.05%である点はその他の取引所に比べて最も優れているかと思います。

BitMartの正式名称は何?

BitMart Exchange(ビットマートエクスチェンジ)と言います。