5/21時点の@Bitcoinのツイートによると、ビットコインの手数料が増加している。一方でBCHは依然として低い状態を維持している。

なんとビットコインの価格は$4.2(日本円で460円)、ビットコインキャッシュ は$0.0059(日本円で0.7円)である。

なんとビットコインは銀行の手数料に比べても高いのである。これでは国内の送金においては全く使い物にならない。日本の場合では国内の銀行への振込は300円以下が一般的かと思う。その手数料に比べてアドバンテージが少ないのである。

もちろん送金が早いというメリットがあるが、それはネット銀行でも同じである。

bitinfocharts.comによる比較

@Bitcoinのツイートの情報源となっているのがbitinfocharts.comによるものである。

bitinfocharts.comではビットコインやキャッシュの他にも時価総額が上位にあるクリプトカレンシーであれば手数料を知ることができる。

さらには一つのチャートに表示することができて比較するのに利用できる。