Binance(バイナンス)にてTRX/BNB通貨ペアが取引可能になる。

TRXはTRONのトークンであり、BNBはBinanceのトークンである。

先日BittrexでUSD(FIAT)で取引可能になったばかりのTRONであるが、取引通貨ペアが豊富になり流動性がより高くなってきている。

この記事のポイント
  • BinanceにてTRX/BNBで取引可能になった。
  • BNB通貨ペアは現在75通貨ある。
  • TRONは現在時価総額13位。
  • 取引量はBinanceは5番目。

この記事の目次

Binanceとは

Binanceはバイナンスと呼び、世界で最も取引が盛んになっている取引所という事はご存知かと思う。

Binanceでは現在取引できるアルトコインの通貨ペアとしては約380ある。もちろんその中にTRONがあるのだが、今回の発表ではBNBを新しく追加すると言う事である。

CoinMarketCapによると、現在BNB通貨ペアで取引可能なアルトコインは意外と多く75通貨ペアもある。代表的な通貨ペアだと「Bitcoin(BTC)」「Ethereum(ETH)」「Ripple(XRP)」「Cardano(ADA)」「NANO」「IOTA」「Stellar(XLM)」「EOS」「Bitcoin Cash(BCC)」「Litecoin(LTC)」といった通貨がある。

TRONとは

TRONのトークンとしての仕組みについてだが、TRONはP2Pで構築された「Decentralizedプラットフォーム」のトークンである。これはエンターテイメントに活用されることを目的として構築されている。

TRONは先日もBittrexでUSD(FIAT)で取引が可能になり、あちこちの取引所で取引が盛んになってきている。CoinMarketCapによると現在時価総額が13位のクリプトであり、すでに多くの取引所に上場している。

一例ではあるが、これらの取引所が現時点においてTRXの取引量が多い取引所である。

  1. BITBOX
  2. Rfinex
  3. OKEx
  4. Huobi
  5. Binance
  6. Bit-Z
  7. BitForex
  8. BitThumb

今回話題としているBinanceでは取引量が多いと言う訳では無く、5番目に位置している。意外にもLINEによる取引所「BITBOX」においてTRXの取引が最も多い。

世界一の取引所BinanceにおいてもBNBトークンの通貨ペアで取引が可能になる事が発表された。

上記の通り、Binanceではすでに多くのBNB通貨ペアが取引が行われている。これによりTRONが高騰するほどのニュースでは無いが、さらに流動性が増える事に繋がる。