Binance(バイナンス)のサポートセンターの利用方法に関する記事である。

サポートに連絡するには正しいカテゴリーを選択してわかりやすく伝える必要がある。こちらの記事では困りごとがある人が解決できるためにも記事として紹介する。

なお日本中のビギナーが使うワード「仮想通貨」は本来は「Crypto Currency / クリプトカレンシー / 暗号通貨」である。これらの記事では初心者でもわかっていただける様にあえて「仮想通貨」というワードを一部使用して説明させて頂く。

この記事のポイント
  • Binanceのサポートチームに連絡する方法を解説。
  • サポートチーム : support.binance.com
  • 確実に返答もらうためにも情報の準備が必要。
  • サポートチームは忙しい。他の人に迷惑かけないためにも無駄に連絡するべきではない。

Binanceとは

Binanceは世界で最も取引高が多い取引所である。これに関しては説明不要かと思われる。

Binanceに関する基本的な内容を知りたい場合にはこちらの記事を参考にしていただければ良いかと思う。

サポートについて

サポートのURL

Binanceではサポートチームがいる。彼らに直接連絡する場合は下記のリンクのフォームからできる。

サポートチーム : support.binance.com

もちろん公式サイトのダッシュボードからも可能ではあるが、探すのが分からないという人はクリックして飛んでいただければ良いかと思う。

フォーム

こちらがBinanceのサポートの画面である。サポートの内容をまずは選択してから個別にフォームへと繋がる。

サポートについては以下のカテゴリー毎の区分が用意されている。サポートに連絡する際にはこれらの中から適切なものを選択することから始まる。

  • Help with Deposit(入金に関するヘルプ)
  • Help with Withdrawals(送金に関するヘルプ)
  • Not Receiving Email(メールが届かない)
  • Help With Clients Issue(クライアントに関するヘルプ)
  • Help with google Auth(二段階認証に関するヘルプ)
  • Help with SMS(SMSに関するヘルプ)
  • Help with Account(アカウントに関するヘルプ)
  • Help with Trade(トレードに関するヘルプ)
  • Promotions(プロモーションについて)
  • Security issue(セキュリティーについて)
  • Business Communications(ビジネスについて)
  • Service Description(サービスについて)
  • Development Suggestions(開発に関して)
  • API Issue(APIに関して)

確実に返信をもらうコツ

サポートから確実に返信をもらうコツは以下の通りである。ほとんどが当たり前の内容である。

  • シンプルな英語で連絡する。
  • 画像を用意する。
  • 二度手間にならない様にする。
  • サポートが知りたいであろう情報をあらかじめ提示する。

連絡がもしもらえないのであれば、サポートチームにも簡単に理解してもらえる様にしていただきたい。

サポートは最終手段

サポートに連絡する様な人の多くはこの内容が理解できないかと思うが、記載する。

Binanceを利用していて困る様な事はほとんどない。もし何か困りごとがあれば、FAQに大抵の場合には答えがあるはず。

それらを確認してから最後はサポートに頼ると良いかと思う。

ただ一方でサポートチームでない限り、解決できない様な問題は存在する。もしサポートチームに連絡する場合には、簡単に理解していただける様に準備しなければいけない。