Binance(バイナンス)の正しいログイン方法について解説する。

中にはBinanceにログインできないと困っている方がいるそうで、その方々に役立つ様に記載する。

なおこちらの記事ではクリプトカレンシー(Crypto Currency / 暗号通貨)をあえて間違ったワードである「仮想通貨」として表現して記載する。2017年移行に多くのビギナーが市場に参入し「仮想通貨」というワードが一般的になったためである。

この記事のポイント
  • Binaceは世界一の取引所である。ここさえアカウントを持っていれば他は不要。
  • ログイン方法を正しく行えば、必ずログインできる。ログインできずに困っている人は確認して頂きたい。

Binanceとは?

Binanceに関して説明不要かと思うが、クリプトカレンシーの取引高としては世界一に君臨する取引所の一つである。

多くのユーザーがこのBinanceを取引するのに選んでいる。そのほかにも多くの取引所があるが、おそらく数年間はこのBinanceを抜く様な大規模な取引所は出来ないと思われる。

もしBinanceを抜く様な規模の所があれば、それは既に存在する大企業などがクリプトカレンシーの業界に参入してきた時かと思われる。

ログイン方法の動画

Binanceにログインするのは簡単に行える。ただし前提として当然のことながら先に登録しておかなければいけない。

ログイン方法について

(1) ログイン画面に移動

Binanceのサイトの上部タブに「Login(ログイン)」のリンクがある。

これをクリックするだけでログイン画面に移動する。

もしこのリンクが分からない場合にはこちらの「https://www.binance.com/login.html」をクリックするとその画面に移動する。

ログイン情報を入力

Binanceのログイン画面は以下の画像の様になっている。

このログイン画面に入力する情報としては「メールアドレス」「パスワード」の2つである。

ここで入力する「メールアドレス」「パスワード」というのはBinanceに新規登録した際に入力し登録した者である。

これらを入力してから「Log in(ログイン)」をクリックすると、次のセキュリティー認証に進む。

もしここでパスワードが分からないという方は「Forget Password(パスワード忘れた)」をクリックし、「メールアドレス」を入力することで再度パスワードを発行することができる。

セキュリティー認証

次にセキュリティー認証の画面が表示される。この画面ではスライドバーを右にスライドしてパズルのピースを合わせるだけである。

このパズルピースが一致するとこの様な表示になる。

このセキュリティー認証の目的としてはハッキングの防止するために導入されている。

ハッキングは通常人の手作業ではなく、プログラミングで一瞬で膨大な数のアカウントをログインする。このパズルのピースを合わせるという作業は毎回異なった画像で異なった場所にパズルが表示されているため、プログラミングではそれを対応することは困難である。その様にしてユーザーの安全性を確保しているのである。

一方でこのセキュリティー認証は一発で成功しない場合もある。数回やることも稀にある。

もし何回やっても成功しないという方がいれば、こちらの記事を参考にしてログインしていただきたい。

二段階認証の一致

こちらは二段階認証を設定している場合には必要である。はじめてログインする場合や二段階認証を導入していない場合には不要である。

二段階認証を一致させる方法としてはGoogle Authenticatorのコードを確認してから、そのコードを画面に入力し「Submit(送信)」をクリックするだけである。

もし二段階認証を設定していない場合にはこちらを参考にしていただければ良いかと思われる。

ログイン出来ない?

Binanceにログイン出来ない場合にはほとんどの場合にはログインの方法に誤りがあるケースである。

もしバイナンスにログインできない場合には以下の記事を参考にしていただきたい。