バイナンス(Binance)での買い方について説明する。買う方法は簡単である。

基本て時には、まず取引所への登録を行い、入金し取引するだけである。

おおまかな流れは他の取引所とは変わらないが、以下を参考にしていただければと思う。

バイナンスとは?

バイナンスについて

バイナンスは数あるクリプロカレンシーエクスチェンジ(暗号通貨取引所)の中でも世界一の取引所と言われている。

それは取引ボリュームが世界一多いからである。それはつまり利用者が多く盛んに取引が行われていることを意味している。

バイナンスを使いメリット

バイナンスを使用するメリットとしては「手数料が安くて、安全、扱っている通貨が多い」という所である。

手数料は他の大手取引所と同等であるが、上記のの通り取引量が多いためスプレッドが非常に低い。いくら手数料が低くてもボリュームが少なくてスプレッドが広いのであれば意味がない。バイナンスでは手数料が低く、スプレッドも低いのである。

買うまでの準備

登録前の準備

登録前の準備として、基本的にはビットコインなどの通貨・メールアドレス・パスポートが必要である。

バイナンスでは日本円には未対応である。基本的にはビットコインやイーサリアムなどの主要なクリプトカレンシーを日本国内にて購入し、それをバイナンスに入金して使用することになる。

メールアドレスは誰でも持っていると思うが、これも必要である。

パスポートなどの身分証明書が必要である。パスポートは世界共通の身分証明書であり、クリプトカレンシーをトレードするのであれば持っておくべきである。おそらく自動車免許などでも通用すると思うが、KYCを受ける立場からすると日本語表記になっており、さらにはそれが正しいのか判断が困る。だから混乱を避けるためにもパスポートを持っておくのが無難である。

取引所への登録

登録は簡単に行える。登録はもちろん英語表記になっており、英語で登録しなければいけない。

これは非常に簡単である。この程度ができないのであれば、投資はやめた方が良いレベルである。もしできないのであれば、日本国内の取引所を利用するしかない。

登録に対して注意点がある。それはパスワードを過去に使った事があるものを使用してはいけない。

過去に使ったことのあるパスワードを使用しているのであれば、簡単にハッキングされてしまうリスクがある。もちろん二段階認証をしていれば、それを防ぐ事ができるのだが、セキュリティにはこだわっていただきたい。

バイナンスへログイン

バイナンスへのログインは簡単である。

ログインURLから「メールアドレス」「パスワード」を入力してログインするだけである。

もし何かしらの理由でログインが出来ないのであれば、こちらを参考にしていただければ良いかと思う。

バイナンスに入金する

バイナンスへの入金は他のの取引所と同じような方法で行う事ができる。入金アドレスを調べてそこに送金するだけである。

送金する通貨は各自で選んでいただきたいが、ビットコインが一番無難である。なぜなら取引する際にビットコイン通貨ペアのものが多いからである。ものによってはイーサリアムやUSDTなどではない場合もある。

入金はすぐに反映されない場合もある。それはトランザクションの混み具合やバイナンス側での確認時間次第である。

当然、方法が正しいのであれば銀行振込と同じで反映される。

バイナンスでの買い方

取引したい通貨を選択する

まずどの通貨を購入したいか?である。

購入したい通貨を選択して取引画面を開く。基本的にはビットコイン通貨ペアで購入ができる

ものによってはイーサリアムやUSDTで取引できないものもある。

なおバイナンスで取引ができるクリプトカレンシーを調べるにはこちらを参考にしていただければ可能である。

買う場合はBUY

購入したい通貨にて「購入したい額」「購入したい量」を入力し、「BUY ○○○」をクリックすれば取引ができる。

当然売り注文との兼ね合いになるので、購入できない場合もある。

以上がバイナンスでクリプトカレンシーを買う方法である。