UQUIDのICOの登録方法&入金方法まとめ〜約90種類の暗号通貨対応のクレジットカード

UQUIDという約90種の暗号通貨に対応したクレジットカードのサービスによるICOになります。2016年からカードを発行している実績があり、Yahooファイナンスでも紹介されていてそれなりにいい案件になります。

一方で会社情報が不明だったりと不安点がある不思議な案件です。

UQUIDのオフィシャルサイトはこちら

UQUIDとは?

UQUIDのオフィシャルサイトはこちら

約90種類ほどの暗号通貨に対応したクレジットカードのサービスになります。

UQUIDのサービスとしてはこの様な特徴があります。

(1) VISAカードを使える
(2) 多くの暗号通貨に対応
(3) コインの価値をそのままで使用可能
(4) デヴィットカードとして使える
(5) 24時間365日使用可能
(6) 身分証明が不要で€2,500まで使用可能
(7) Paypalにも対応

他のカードと比べてどう?

UQUIDのオフィシャルサイトはこちら

他の暗号通貨に対応しているカードと比べて良いポイントとしては以下の3点がポイントかと思います。

特に多くの暗号通貨に対応しているという点が最大のポイントになります。こんだけの数に対応しているカードは他にはないです。

(1) VISAカードを使える
(2) 多くの暗号通貨に対応
(3) コインの価値をそのままで使用可能

UQUIDのICOについて

UQUIDのオフィシャルサイトはこちら

UQUIDの暗号通貨は『UQUID COIN(UQC)』になります。
ICOの支払いとしてはイーサリアムERC-20に対応しております。支払いに対応している暗号通貨が多く、特徴を最大限に生かしているのが分かります。

・通貨名:UQUID COIN(UQC)
・プラットフォーム:イーサリアムERC-20
・支払い可能:ETH、BTC、他89種
・合計発行数:4,000万トークン
・10/2(月)〜11/10(金)までICO

ICOのプランとしてはこの様になっています。早く購入するほど、安く購入できるというお決まりのパターンです。トークンの購入は159円/UQC〜になります。

・Early Bird
期間:10/2(月)〜10/7(土)
ボーナス:20%
価格:1ETH = 208UQC
単価:159円/UQC

・Advance
期間:10/7(土)〜10/13(金)
ボーナス:10%
価格:1ETH = 185UQC
単価:178円/UQC

・Standard
期間:10/13(金)〜10/19(木)
ボーナス:5%
価格:1ETH = 175UQC
単価:188円/UQC

・22days following
期間:10/19(木)〜11/10(金)
ボーナス:なし
価格:1ETH = 166UQC
単価:199円/UQC

*前提条件:10/4(水)現在の1ETH = 33,000円として試算しました。

UQUIDの今後の予定

UQUIDのオフィシャルサイトはこちら

ざっくりとした計画としては

2017年には暗号通貨とカードを紐づけていきます。

2018年には暗号通貨を交換できるにする様です。

UQUIDの評判はどう?

UQUIDのオフィシャルサイトはこちら

Yahooファイナンスでニュースになっています。なかなか他の暗号通貨でもYahooで取り上げられる事は無いです。

当然うさんくさい案件はYahooファイナンスで上がってこない為、UQUIDは信頼性が高いです。

Yahooファイナンスの記事はこちら

記載されている内容をお得意の東南アジアで習得した英語を翻訳してみました。(いつもですが、直訳ではなく一般向けの言葉にあえてしている事があります。その辺御了承下さい。)

内容としてはこの様に書かれています。サイトで書かれている内容とほぼ同じでした。

(1) 2017年9月18の記事 ロンドンにて
(2) UQUIDは90種類の暗号通貨に対応しているデビットカードのサービス
(3) UQUIDが経済システム開発のために$10億のICOを行うと発表
(4) UQCはイーコマースのパイオニアになるよ
(5) 現在1ETHが222UQCね
(6) 10/2にICOが始まって20%オフで買えるよ
(7) UQUIDは90種の暗号通貨で$1230億規模の市場をサポート
(8) 2016年にローンチ以来、1,100万取引を行った実績がある
(9) 174カ国にカードを発送

UQUID COIN: Token Sale Announced for the E-commerce Revolutionizers

LONDON, September 18, 2017 /PRNewswire/ —

UQUID, the world’s premier service that lets users spend 90 different cryptocurrencies through their virtual debit card, has announced that it will hold an Initial Coin Offering in a bid to raise $100 million worth of cryptocurrencies to further develop their ecosystem. By providing an instantaneous and hassle-free way to cash out the 90 different cryptocurrencies, UQC seeks to pioneer a revolution in blockchain e-commerce.

Important Dates

UQC can be bought using BTC, ETH, as well as 88 other altcoins. 1 ETH is currently worth 222 UQC. The Early Bird sale kicks off on 2nd October at 10 AM GMT and offers UQC tokens for the first time to investors, at a discount of 20%. This discount will reduce to 10% from 7th October and will further drop to 5% by 12th October. After 17th October, UQC will no longer offer a discount and will be sold at the value of 166 UQC for 1 ETH. While 45% of the ICO funds will be set aside for development purposes, 30% will be dedicated towards working capital, 15% will cover for overhead costs, and 5% each will be allotted for legal and marketing expenditures.

Uquid Solutions and Services

UQUID is the world’s first company issue altcoin debit card supporting 90 coins that have a market cap of $123 billion. It is also the world’s premier service to provide mobile top-up with altcoin and is accepted by more than 600 mobile operators all over the world. The ease of access – it requires no credit history check and has free delivery to over 178 countries worldwide, has seen more than 11 million transactions processed from its launch in 2016, as well as over 51,000 cards delivered across 174 countries.

The company offers unlimited loading capabilities in USD, GBP, and EUR, which can be used to make payments for a range of services such as bundles, electricity, grocery, landline, pharmacy, transportation, TV, and Wifi. UQUID also offers E-Wallet solutions and has a huge network of popular worldwide e-currency exchange partners such as Paypal, Western Union, and OK Pay to name a few.

UQC: A Roadmap For The Future

UQUID coin (UQC) is supported by the UQUID ecosystem and provides a prompt and convenient way to link the digital wealth of users with the physical world by offering a risk-free way to trade digital currency. UQUID clearly lays out a roadmap for working their way towards their end goal of achieving money transfer with coins. Their next objective is to create a coin trading exchange platform, after which they plan to engage in a social coin management fund in order to maximize the profit of altcoins.

Once that bridge has been crossed, the team plans to revolutionize blockchain e-commerce by building a card-less crypto payments UQC shopping system that lets users connect with e-commerce sites such as Amazon and Ebay directly with CSS. By 2022, the team predicts that UQUID bank will be able to fully support direct transfer from blockchain to cash or banks worldwide.

Important links

Website: https://uquidcoin.com/

Official Bitcointalk thread: https://bitcointalk.org/index.php?topic=2161156.0

Media Contact

Tran Hung CEO, Founder
Tel: +44-(0)-24-7625-2248
Email: hello@uquid.com
Skype: uquid.support
Twitter: @uquidcard

UQUIDの不安点

なぜか会社情報が不明です。

ただし2016年からUQUIDカードのサービスを提供している実績があったりします。

UQUIDの登録方法

UQUIDのICO登録はこちら

登録は非常に簡単です。以下を参考にして登録を行ってください。

(1) こちらのリンクからUQUIDに移動してください。

(2)  『SIGN UP NOW(今すぐ登録)』をクリック

(3)アカウントの登録には情報の入力が必要になります。

以下を参考に入力してください。

注意点ですが、セキュリティコードはパスワードの様なものになります。
数字6桁で入力を行ってください。

(4) メールでアカウント認証URLが送付されます。クリックしてアカウント認証を行ってください。

(5) 認証ができると、『認証が出来た』という内容の表示がされます。

UQUIDのICO購入方法

UQUIDの購入としては様々な暗号通貨に対応しています。表示されるアドレスに送金すれば購入する事が出来ます。

(1) このリンクよりUQUIDにログインしてください。

(2) タブの『ICO』をクリックしてください。

(3) 支払いに使用する暗号通貨をクリックしてください。
以下はビットコインで説明していきます。

(4)購入するビットコインの量を入力→『Token Calculation(トークンの計算)』をクリック→『BUY NOW(購入)』をクリックしてください。

(6) ビットコインアドレスに入力したビットコインの量を送金してください。

(7) 入金が完了するとメールがきます。待ちましょう。

注意点ですが、意外と入金が反映されるのに時間がかかりました。(1日半ほど)

UQUIDの出金方法

出金はダッシュボードから行えます。

(1)  『Withdraw(出金)』→『Request(リクエスト)』をクリックしてください。

(2) 出金画面にて『イーサリアムのアドレス』『出金する量』『ピンコード』『キャピチャー』を入力してから『SUBMIT(送信)』をクリックしてください。

出金の申請ができた場合にはこのような表示になります。

完了するまではこの様にPENDING(保留中)の状態になっています。

(注意点1) ERC-20に対応しているMyEtherWalletなどのウォレットのアドレスを入力してください。

お持ちでない方はこちらをご覧ください。

(注意点2) 出金する量は最低10です。10以下の場合にはこの様なエラーが出ます。

(3) 数時間後、出金が完了したという内容のメールが届きます。

記載されている内容をMyEtherWalletに入力して確認します。

(4)  MyEtherWalletに入力してください。

方法などの詳細はこちらをご覧ください。

(5) 入力すると、この様にトークンが表示されます。

トークンの確認方法はこちらでも可能です。方法を参考にして行ってください。

よくある質問

UQUIDはどこの会社

電話番号が「 +44 」であることからイギリスが本拠地の様です。

トークンを出金を確認はどうすればいい?

こちらを参考に出金を確認してください。

LINE@配信について

LINE@にて情報を配信しています。ぜひ登録してください。

また質問など御座いましたらご連絡ください。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.