PLAYKEY(プレイキー)のICOに有名ゲームメーカーがアドバイザーとして参加!登録方法と入金・購入方法まとめ

『GigaWatt』『ICOBOX』などの海外のICOを手がけて来たCryptonomosにて、既にゲームを提供しているPlaykey.net (プレイキー)によるICOが追加されました。

プロジェクトとしては『ゲームプレイヤーがマイナーのパソコンと共有する事で、最新ゲームをプレイできる様にする』という内容になります。

EPIC GAMEというアメリカの老舗ゲームメーカーがアドバイザーとして参加しており信頼度が高いと思う為、投資をします。

PLAYKEYのサイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら

PLAYKEYとは

PLAYKEYのサイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら

既にゲームを提供しているサービスPLAYKEY.NETによりICOになります。
デモでゲームを遊ぶ事が出来るので、ぜひ遊んで見てください。

ヨーロッパのベンチャー企業IIDFにより既に280万ドル(3億円ほど)の資金を既に調達して開発を進めております。

PlayKey(プレイキー)の特徴は以下の様になっています。

・PlayKeyプレイキーは、世界中でPLAYKEY.NETで利用されているゲームを4年間を掛けて開発
・GPUサーバーを世界中に設置(ロンドン、アムステルダム、フランクフルト、モスクワ)
・利用者は100万人/月のユーザー
・2017年当初にIIDFから280 万ドルの資金を調達
・ゲームはWindows、Macに対応

ゲーム市場について

ゲームは世界中の人が夢中になり遊んでいます。ご存知の通りゲームの市場としては莫大な規模があります。一方でほとんどの人が新しいゲームで遊べないという問題も抱えています。

・世界中のゲームプレイヤーは22億人
・ゲーム市場1,090億ドル/年
・新しいゲームで遊べない人81%

PLAYKEYの目的

PlayKey(プレイキー)の目的としては『ハイエンドなPCやコンソールを持つ事なしに、インターネットを使用すれば、ゲームユーザーに高評価のゲームをいつでもどこでも合理的な価格で提供する』としています。

具体的にはマイナーのハイエンドなパソコンと共有して”ゲーム仮想化サービス”を提供します。最新のゲームタイトルを起動できないゲーマー向けにサービスになります。

PLAYKEYの仕組み

PLAYKEYの仕組みとしてはめちゃくちゃシンプルです。
『ユーザーはPKTトークンを支払い、マイナーはそれを受け取る』
という仕組みになります。

ロードマップ

PLAYKEYの今後の予定(ロードマップ)としては以下の3ステップになります。
具体的な日付やプランに関しては明記されていません。

・マイナーとプレイヤ向けの分散型インフラの開発
・マーケティング(現在のステップがここ)
・ゲーム開発などなど

アドバイザー

アドバイザーには有名なゲームメーカーのCEOの方などがいます。

Epic gameはアメリカの企業ですが、XBOXなどでゲームソフトを提供しているアメリカの有名なゲームメーカーです。1991年創業の老舗ゲームメーカーです。

アドバイザー側からパートナーかどうかの確認はしてませんが、CRYPTONOMOSの過去にICOを行なった案件『GigaWatt』『ICOBOX』の信頼度が高い為、間違いないと思います。

Epic Games (wikipediaより引用)

Epic Games(エピックゲームズ Epic、旧社名はEpic Mega Games)はゲーム開発会社の一つで、アメリカ合衆国ノースカロライナ州ローリーを拠点としている。主にアクションゲーム(横スクロールアクション、FPS、TPSなど)の開発を手がけている。

1991年 – ティム・スウィーニーによってメリーランド州ロックビルにPotomac Computer Systemsの名前の下創立された。同じ年に最初の製品である『ZZT』を発売した。会社はEpic Mega Gamesとして知られるようになった。
1994年6月 – 横スクロールアクションゲームである『Jazz Jackrabbit』が発売される。後に『Gears of War』を設計するクリフ・ブレジンスキーが最初に手がけたゲームでもある。
1998年5月 – ストーリー物の3DFPSである『Unreal』を発売した。これはUnrealシリーズに拡大した。Epic Mega Gamesは基幹技術であるアンリアルエンジンのライセンス販売をし始め、他のゲーム開発会社の開発用ソフトウェアとして使用された。
1999年 – 社名をEpic Gamesに変更し、ロックビル本社を含むオフィスをローリーに移転した。
1999年11月 – 『Unreal』の世界を舞台にした対戦専用FPS『Unreal Tournament』を発売。
2002年 – アンリアルエンジン2が公開される。
2002年10月 – 『Unreal Tournament』シリーズの2作目『Unreal Tournament 2003』を発売。
2003年2月 – 『Unreal 2: The Awakening』を発売。
2004年3月 – 『2003』の改良版である『Unreal Tournament 2004』を発売。
2006年11月 – Xbox 360タイトルである『Gears of War』を発売。アンリアルエンジン3を利用した最初のゲームとなる。
2007年11月 – シリーズ3作目となる『Unreal Tournament 3』を発売。
2008年11月 – Xbox 360タイトルである『Gears of War 2』が北米、ヨーロッパ、アジアにて同時発売。同タイトルの日本版が2009年7月に発売。
2009年9月 – 『ラストレムナント』を引き合いに、日本におけるサポート体制の強化として日本支社を設置する意向を発表。
2009年11月 – 開発キットである”Unreal Development Kit”(略称はUDK)公開開始。非商用および教育目的であれば無料で利用可能。
2010年2月 – エピックゲームズ ジャパン株式会社設立。
2010年12月 – 同社初のiOS向け作品となるInfinity Blade発売。開発は子会社である”Chair Entertainment”が手がけた。
2011年9月 – 『Gears of War 3』発売。
2012年6月 – 中国テンセント社が40%の株を取得し、中国企業傘下に。
2013年 – マイクロソフトはEpicと共同で管理していた『Gears of War』のEpicが持つ版権を取得。

PLAYKEYの評判は?

ICOBenchによる評価は4.6点/5.0点とかなりこう評価になります。

やはり大手ゲームメーカーが関わっているという所が大きい様です。

PLAYKEYのICO

PLAYKEYのサイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら

PLAYKEYのICOとしてはこのようになっています。良くあるイーサリアムERC-20のトークンになります。

・価格:1PKT = 0.004ETH (140円)
・期間:9/26〜
・ボーナス:〜35%
・タイプ:イーサリアムERC-20
・購入通貨:イーサリアム

期間について

PLAYKEYの期間は2期間にわけて行われます。プレセール期間が高額投資しか受付けられませんので、ご注意ください。

・プレセールは9/26(火)〜10/25(水) *最小金額は60ETH
・ICOは11/1(水)〜11/30(木)

ボーナスについて

ボーナスは販売量が増えていくについれて減少していくパターンです。

最終的には0%になりますので、購入を決めている場合には早めに購入した方が良さそうです。

 PLAYKEYの登録方法

PLAYKEYのサイトはこちら

ホワイトペーパーはこちら

PLAYKEYはCRYPTONOMOSのプラットフォームにて購入が出来ます。
まずはCRYPTONOMOSへの登録が必要になります。

(1)  CRYPTONOMOSにアクセスしてください。

(2) 『SIGN UP(登録)』をクリックしてください。

(3)アカウントを作成する為に『フルネーム』『メールアドレス』『パスワード』を入力して『Agree and Coutinue(同意して続ける)』をクリックして登録を行ってください。

(4)認証用のメールが来ていますので、URLをクリックして認証してください。

PLAYKEY購入方法

PLAYKEYのサイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら

PLAYKEYを購入するには、暗号通貨を入金してから購入する必要があります。
プレセール期間中の最小購入金額は60ETHと高額の為、ICOになってから購入しようと思います。

(1) Cryptonomosにログインしてください。

(2) 『BUY(購入)』をクリックしてください。

(3) 『I Understand(理解した)』をクリックして規約に同意してください。

(4) 購入するにはまず入金を行う必要があります。『Depsit Fund(資金を入金)』をクリックしてください。

(5) イーサリアムの入金画面になります。各自の画面に表示されているイーサリアムのアドレスに送金してください。

注意点:最小金額は0.005ETHになりますので、それ以上を送金しましょう。

(6) MyEtherWalletの場合はこの様に入金してください。

試しに0.006ETHだけDepositしてみました。この様に入力しています。

MyEtherWalletの送金方法の詳細についてはこちらをご覧ください。

(7) すぐに入金が反映されます。(1時間も掛かりませんでした。)

続きは後日記載します。

良くある質問

PLAYKEYのサイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら

最小金額はいくらですか?

プレセール期間中は60ETH(ざっくり210万円)になります。

CRYPTONOMOSてどうですか?

CRYPTONOMOSは過去の『GigaWatt』『ICOBOX』のICOを行なっているICOプラットフォームになります。

詳しくはこちらをご覧ください。

GigaWatt
ICOBOX

LINE@配信について

LINE@にて情報を配信しています。ぜひ登録してください。

また質問など御座いましたらご連絡ください。

error: Content is protected !!