Omnitude ICO オムニチュードがイーコマースの詐欺撲滅を狙う

Omnitude (オムニチュード)のプレは完売して終了しました。3/25(水)よりICOスタートです。

Omnitudeの創立者は「実績ある企業のCEO」、「MedicalChainのアドバイザー」です。

ICOBenchの評価では4.9点(10人評価)になっています。

ネットショップで商品を購入した際に、ボッタクられるのがUKでは多いようです。その根本解決を狙いとしている暗号通貨になります。

Omnitudeのサイトはこちら

Omnitudeとは

Omnitudeのサイトはこちら

物流が抱えている問題点

・商品が届かない
・商品が遅れてくる
・商品が偽ものが届く

UKにおいて、2015・2016年では20億のアイテムが発送されました。その中で商品が届かなかった、予定通りとどか無かったなど…多くの問題があります。

また商品が偽造品(海賊版)だったというような被害も多くあるそうです。

Ominitudeの狙い

・エコシステムの根本的な問題解決
・あらゆるプラットフォームを統合

Ominitude (オムニチュード)はブロックチェーンでイーコマースのエコシステムを根本的に解決するコンセプトです。

局所的にイーコマースのプラットフォームをローンチするというよりは、あらゆるプラットフォームと統合する事で根本的にイーコマースの問題解決をするブロックチェーンの構築するのを狙いとしています。

Ominitude (オムニチュード)はブロックチェーン技術が出てくる以前は不可能だった方法でビジネスの問題解決を可能にします。

(1) 透明性と責任ある製品

(2) イーコマースの詐欺撲滅

(3) 顧客一人ずつとネットショップ間の関連付けを有効にする。

(4) あらゆるプラットフォームを統合

Omnitudeの創業者

Omnitudeのサイトはこちら

・PixelByPixelのCEO
・DADIのアドバイザー

Omnitudeの創業メンバーは実績あるメンバーで構成されていて、その為ICOBenchで4.9/5.0点と高評価になっています。

OmnitudeのCEOのChris Painterはpixelbypixelのmanaging director(取締役社長)でもあります。

イーコマースやネット広告事業を手がける企業であり、BMWなどの大手企業をクライアントに持つ企業です。

もう一人の創立者はDADIのアドバイザーを務めていたRobert Belgraveです。

DADIはICO開始後たった1時間で$2,500万(27億円)を調達しハードキャップの調達したICOです。

パートナー企業

・SWISSCOM
・WILLIAMS RACING
・CS.CART

Omnitudeのパートナー企業には「SWISSCOM」「WILLIAMS RACING」「CS.CART」がいます。

WILLIAMS RACINGとは

・1966年設立
・イギリスのF1レーシングチーム
・F1優勝回数114回
・現在はメルセデスと契約
・アイルトン・セナ
・Twitterでツイート

特に「WILLIAMS RACING」はF1の超有名なチームであります。

1966年に設立したイギリスのF1レーシングチームです。チームとしてF1で114回の優勝した実績があります。

現在はメルセデスと契約を結んでいます。

F1詳しくない方には「WILLIAMS RACINGって何?」という人も多いと思います。叔父さん向けに言うと「アイルトン・セナ」がいたチームです。

こちらがWIILIAMS RACINGのオフィシャルTwitterアカウントがツイートしたものです。

OMNITUDEとパートナーシップを結んだ事をツイートしています。フォロワーは84万人です。

もちろんOMNITUDEのオフィシャルアカウントもツイートしています。

つまり間違いなくパートナーになっています。

お互いがパートナーになってる事を公表していますので、間違い無いです。

マルタ政府と契約

5/18最新情報がアップデートされました。

内容は「ツイッター」「公式ブログ」「メール」で配信されましたが、マルタ政府がOmnitudeのブロックチェーンの技術を採用する事に決まったそうです。

現在ICO中ですが大きな発表がありました。ICO終了日は5月31日です。

Maltaの国会議員「Joseph Muscat氏」もこの件に関するCointelegraphの記事をリツイートしています。

こちらのCointelegraphの記事です。

情報としては間違いなく政府がOmnitudeのブロックチェーン技術を使用することは間違いなさそうです。

ICOBenchの評価

ICOBenchでの評価は10人評価していて4.9/5.0点になっています。

アドバイザーにICOBenchの「Simon Cocking」さんもいます。

MedicalChainのアドバイザーでもあります。

トークンセール

Omnitudeのサイトはこちら

・トークン名:ECOM
・ECOM = $0.46
・受け入れ通貨:ETH , BTC
・ソフトキャップ:$1,000万
・ハードキャップ:$2,070万
・最小投資金額:$150

ソフトキャップは$1,000万(約10億円)で少し高めですが、ハードキャップは$2,070(約20億円)と現実的にすぐに到達しそうな金額設定になっています。

最小金額は$150です、少額投資する人は注意が必要です。

OmnitudeのプレICO

・期間:1/30-2/16
・価格= $0.40

プレICOは終了前に$400万(4.5億円ほど)の予定量を完売しておわりました。

価格は$0,40ですので、ICOの$0.46に比べて13%ほど安く購入できます。

We are delighted to announce that our token pre-sale has now closed as we have reached our increased goal of $4m!

OmnitudeのICO

・期間:3/28(水) -5/31(水)
・価格 = $0.46

ICOは3/28(水)〜4/25(水)で行われる予定です。

We will be launching our main token sale at 10am (GMT) on 28th March and it will run until 11pm (GMT) on 25th April.

登録方法

Omnitudeのサイトはこちら

登録は非常に簡単です。情報を入力してからメール認証を行うだけでアクチーベーションできます。

こちらは登録した際の動画になります。

(1) 「名前」「苗字」「メールアドレス」「パスワード」を入力し、チェックを入れてください。

登録ができると、このような表示になります。

(2) すぐにメールが来ます。メールにあるリンクにアクセスしますと、メール認証ができてアクチベーションされます。

アクチーベーションできますと、このように表示されます。

購入方法

Omnitudeのサイトはこちら

購入は一般的な操作で行えますので、簡単に行えます。

(1) ログインをしてください。

(2) 「Buy Tokens(トークンを購入する)」をクリックしてください。

(3) 購入する暗号通貨を選択してください。(イーサリアムの場合で説明しています。)

(4) 購入する量を入力して「Place order(オーダーを実行)」をクリックしてください。

(5) アドレスが表示されます。表示されているアドレスに送金してください。

注意点としては、24時間以内に送金しないと無効になりますのでご注意ください。

またメールが来てますが、操作は不要です。

購入が完了すると、このように表示されます。(1時間以内に完了しました。)

FAQ

Omnitudeのサイトはこちら

ERPとは何ですか?

企業資源計画の事を言います。

企業資源計画(Enterprise Resource Planning)は、企業全体 を経営資源の有効活用の観点から統合的に管理し、経営の効率化を図るための手法・ 概念のこと。

WMSとは何ですか?

物流センター管理システム(WMS)の事です。

上場時期はいつ?

詳細は公表されていません。

This is yet to be announced, but we will make this information available when confirmed.

最小金額はいつ?

ICOでは最低投資金額は$150になります。

現在ではビットコインなら0.0137BTC、イーサリアムなら0.136ETHです。

KYCは必要?

必要です。安全なソフトを使用して扱います。

Yes, the verification of documents will take place after the public token sale. This is being handled by our dedicated software during the sale.

企業の所在地はどこ?

UKです。

ECOMはいつからトレードできる?

ICO終了後2週間以内を予定しています。

We will issue tokens within two weeks of the token sale ending.