MyEtherWalletの登録と送金する方法まとめ〜ICOに投資するなら必要な使い方

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の方法について記載します。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)はイーサリアムのウォレットですが、「セキュリティが強い」のが特徴です。

イーサリアムのウォレットとしては最もポッピュラーで間違い無いものと思っていただければ良いかと思います。

MyEtherWalletとは

特徴としては以下のようになっています。つまりイーサリアムのウォレットとして安全にブロックチェーンを作用され、一般的に使用されます。特に最近のICOに投資してからそのトークンを受けと取る際にはMyEtherWalletをよく使用します。

・無料
・オープンソース
・イーサリアムウォレット生成のためのクライアントサイドのインターフェイス
・イーサリアムのブロックチェーンと簡単に安全に相互作用する

Free, open-source, client-side interface for generating Ethereum wallets & more. Interact with the Ethereum blockchain easily & securely. Double-check the URL ( .com ) before unlocking your wallet.

MyEtherWalletの登録方法

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の作成方法ですが、非常に簡単です。
以下を参考に作成してみてください。

詳細の手順はこちらになります。

(1) MyEtherWalletのサイトに移動してください。

(2) パスワードを入力してください。

(3) Keystoreファイルをダウンロードしてください。(このファイルは非常に重要です、ダウンロードしたものを必ず大事に保存してください。)

(4) プライベートキーをメモして保管してください。(パスワードみたいなものです)

「Print Paper Wallet(ウォレットを紙に印刷する)」をクリックしてください。

(5) イーサリアムのアドレスが表示されますのでこちもメモして保管してください。または印刷して保管しておいてください。

(6) 「Save your address(アドレスを保存する)」をクリックしてください。

(7)「Private key」を選択し、さきほどのプライベートキーを入力してください。最後に「UNLOCK」をクリックして完了です。

MyEtherWalletの使用方法

ICOなどに投資する際には、投資先のイーサリアムに送金したりします。その一般的な方法について記載します。

・To Adress
送付するイーサリアムのアドレス(送り先)です。

・Amount to send
送付するイーサリアムの量です。

・Gas Limit
ガスリミットです。送付する際の燃料みたいなものです。これが少ないと送付できなかったりします。

送付ができた場合には画像のように緑色で「今取り掛かってますよ」という内容が表示されます。

逆にガス不足の場合には赤色で表示されて送付が出来てません。対応としてはガスを増やして何度かチャレンジして見てください。

トークンを確認する方法

トークンが間違いなく送付されているか確認する方法についてです。例としてEverexの場合を例として記載しますので、参考にしてください。

EtherScanで情報を入手

以下の方法を参考にして、EtherScanからトークンが配布されているかを確認してください。

(1) EtherScanにアクセスしてください。

(2) 右上のフォームにMyEtherWalletのアドレスを入力して『Go』をクリックしてください。

(3) 『View Tokens』をクリックすると、送付されたトークンが表示されます。その中に送付されているトークンの一覧が表示されます、クリックしてください。

(4) トークンの情報が表示されます。『Contract Address(コントラクトアドレス)』、『Token Decimals(桁数)』をMyEtherWalletの設定に使用します。

(例:EVEREX)

MyEtherWalletの設定

方法としては『EtherScanなどでトークン情報』を使用して『MyEtherWalletを設定』という流れになります。

(1) MyEtherWalletにログイン

(2) 『Add custom tokens』をクリックしてください。

(3) 『Contract Address(コントラクトアドレス)』、『Tokens Symbol(トークンシンボル)』『Token Decimals(桁数)』を入力して『SAVE』をクリックしてください。

入力する情報はEtherScanで調べた情報を入力してください。例えばこの様に入力してください。(例:EVEREX)

この様になります。

よくある質問

入力する桁数はどこで分かる?

上記で説明してありますが、EtherScanで分かります。
詳しくは説明をごらんください。

LINE@配信について

LINE@にて情報を配信しています。ぜひ登録してください。

また質問など御座いましたらご連絡ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.