LATokenのICOに登録&入金!10億円を調達済みの人気プレセールの第二ラウンドが開始!

Latokenという開始3日で950万ドルを調達に成功している人気のICOについてです。こちらのトークンを持っていると、「株式」「金」「宝石」「不動産」などのあらゆる投資に参加できる様になります。また数々のメディアに取り上げられている信頼性の高いICOになります。アドバイザーにはアメリカの有名企業「MySpace」のCEOもいています。

LATokenのオフィシャルサイトはこちら

LAtokenとは

LATokenのオフィシャルサイトはこちら

Latokenは「Stock(株)」や「Art(アート)」、「不動産」「金」「宝石」などの取引に使用する為のトークンです。買うだけではなく、絵画やなどのアート作品だったり不動産を出品し、売る事もできます。

これらの市場としては$517トリリオン…つまり$517兆です。その中で取引されているのが$155兆と市場としては非常に大きいです。

こちらオフィシャルサイトのイケてる動画です。

Latokenて凄いの?

LATokenのオフィシャルサイトはこちら

サイトを見ると「FINANCIAL TIMES」「TW」「Forbes」「Inc」「HUFFPOST」でインタビューされていることを確認できました。

これらは世界的なメディアが連ねておりますので、そこに取り上げられること自体が非常に凄いことです。

こちらは「Forbes」の記事です。LATokenのCEOがインタビューに答えています。

こちらは「Inc.」ですが、ICOの内容が記事として取り上げられております。

こちらは「FINANCIAL TIMES」です、同様にICOの内容が記事になっています。

この様にメディアに取り上げられている事からLAToken自体の知名度が高く、トークンとして期待できると思います。

またアドバイザーにはMike Jones氏がいます。実は以前MySpaceのCEOだったSNS業界の超大物です。(MySpaceはFaceBookが誕生するまでは英語圏では一番人気のSNSでした。)

現在はScience.incのCEOを務めている様です。

Myspaceとは

Myspace(マイスペース)は、世界中に会員が存在する音楽・エンターテインメントを中心としたソーシャル・ネットワーキング・サービスである。会員に対し、個々のプロフィールページ、ブログ、共通の話題を持つユーザと交流するグループ、音声ファイルや画像ファイルの公開、会員間でのメールの送受信など会員同士の親交を広げるサービスを提供している。運営側の会社はアメリカ合衆国のカリフォルニア州ビバリーヒルズにあり、親会社本社とバックアップサーバはニューヨークに置かれている。

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)と呼ばれるウェブサイトに属するものである。当初は主に10代の音楽マニアがコアユーザーとなっていたが、20代をはじめ30代・40代の利用者も増加している。 2006年8月9日、アカウント数は1億を突破し、2008年5月10日現在で2億320万人分のアカウントがあることが発表されている。 後発のFacebookに抜かれるまで英語圏では最も巨大で人気のあるSNS型サイトだった。

LATokenの今後の予定

LATokenのオフィシャルサイトはこちら

今後の予定としては、2018年にはトレードが開始ます。その後2019年にはLATのトークンが取引できる様になるというスケジュールの様です。

驚く事に2013年よりブローカーやウォレットのテストを重ねてきて現在プロジェクトとしては4年目のようです。やはりそれくらい時間をかけないとプロジェクトは物になって来ないと思いますので、現実的なプランで進行してきているという印象です。

登録方法

登録自体は非常に簡単ですので、以下の手順を参考に登録してください。

1. LAtokenのオフィシャルサイトにアクセスする

2. 右上の「Wallet(ウォレット)」をクリックしてください。

3. 「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力し、表示されている「キャプチャー」を入力してください。

4. 「 Sign up to Wallet(ウォレットに登録する)」をクリックしてください。

以上で登録が完了です。 メール認証はありません。

入金方法

LATokenのオフィシャルサイトはこちら

入金は少し難しいですが、以下の手順、注意点を理解し送金すれば決して難しいものではありません。

一連の流れはこちらの動画を参考にしてください。

以下は詳しい手順になります。

1.入金する金額に応じてクリックする場所が違います。また金額が多いほどボーナスがつきます。

[ 0-50ETHの場合 ]

「0-50ETH(0%BONUS」をクリックしてください。

[ 50-200ETHの場合 ]

「50-200ETH(5%BONUS」をクリックしてください。

[ 200ETHの場合 ]

「200+ETH(10%BONUS」をクリックしてください。

2. 送金するETHを入力してください。

3.「GET◯◯◯LAT」をクリックしてください。

4.REPRESENTIONが表示されますので「Confirm(確認)」をクリックしてください。

5. 「TERMS AND CONDITIONS(規約と条件)」が表示されますので、確認し「I accept(受け入れる)」をクリックしてください。

6. 国の選択になりますので、日本在住の方は「Japan(日本)」を選択し、「OK」をクリックしてください。 *アメリカとシンガポール在住の方は受け入れできない様です。

7.  送金する「イーサリアムアドレス」「データ」が表示されますので、これらを使い送金してください。

8. 以下はMyEtherWalletを使用した場合の送金方法ですが、以下の画像を参考に入力して送金してください。

注意点は2点あります。これらは非常に重要ですので必ず守ってください。

(1) Latokenで表示されている「 DATA(データ)」をMyEtherWalletでも入力してください。

(2)ガスリミットは「250,000」以上を入力してください。

LATokenの出金方法

出金は10/21(土)現在では可能です。

MyEtherWalletなどのERC-20に対応しているウォレットのイーサリアムのアドレスを入力して出金してください。

MyEtherWalletに関してはこちらをごらんください。

よくある質問

送金後どれくらいで反映されますか?

私の場合、10分かからず送金が反映されました。

ガスリミットはいくら必要ですか?

LATokenの推奨は「250,000以上」になります。

上場はいつしますか?

わかりません、上場をどこの取引所でいつするかの情報はありません。

ただし、ロードマップには2019年にLATが取引開始と記載されています。

イーサリアムを持っていないのですが、どうすればいいですか?

イーサリアムをbitFlyerなどの取引所にて購入し、送金してください。

以下のbitFlyerでのイーサリアム購入方法を参考にしてください。

MyEtherWalletはどうやって作るの?

MyEtherWalletの作成方法はこちらの記事を参考にして作成してください。

第二ラウンドはいつから?

日本時間だと9/5(火)20:00からになります。

LINE@配信について

LINE@にて情報を配信しています。ぜひ登録してください。

また質問など御座いましたらご連絡ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!