GreenX ICO 世界で最も洗練されたグリーンエックスのエネルギーネットワーク

GreenX(グリーンエックス)のICOについてです。

GreenXはブロックチェーンシステムを利用してグリーンエネルギー開発へ投資出来るエコシステムです。

2017年グリーンエネルギー開発へ投資された金額は$3,335億です。

Googleやゴールドマンサックスなどもクリーンエネルギーに投資してます。

GreenXの概要

GreenXのサイトはこちら

  • 環境エネルギー開発の投資システム
  • A.Iを使用して投資分析が可能

GreenXでは将来性のあるグリーンエネルギーに投資できるプラットフォームを開発します。

このプラットフォームの特徴としてはA.I.を使用することでリスク軽減しながらの投資が可能になります。

グリーンエネルギーとは

  • Googleも投資するジャンル
  • 環境へ配慮されたエネルギー
  • ソーラー発電、風力発電、水力発電etc…

Green Energyですが、Googleなどの大手企業も投資&開発を進めています。

こちらはGoogleのオフィシャルな動画です。

動画としてはグリーンエネルギーの重要性について言及しています。

グリーンエネルギーとは

グリーンエネルギーから発電に際し、二酸化炭素などの物質を排出しない、または極めて排出が少なく環境負荷が小さいエネルギーの総称。水力、太陽光、風力、地熱、天然ガスなどを指す。

グリーンエネルギーの問題点

  • 開発者側は資金調達が困難
  • 投資家は短期で利益が見込めない
  • 大きな市場ではあるが投資額が大きい

ゴールドマンサックスではクリーンエネルギーについて2025年までに$1,500億の目標を立てているほど市場規模は巨大です。

ところが、一般の投資家としては短期間で利益を得ることが難しいため、投資する人はほとんどいません。

さらには投資額が大きすぎるため、参入が難しいのも問題としてあります。

GreenX エコシステムで出来ること

  • Capital marketが使用可
  • Global Exchangeが使用可
  • GreenX A.I.が使用可

GreenX Capital marketを使用することで、従来の資金調達に比べ優位性がある。

GreenX Global Exchangeにより投資の多様化、リスク軽減が可能になる。

GreenX A.I.を使用しリスク軽減が可能となる。

パートナー企業について

GreenXのサイトはこちら

  • 暗号通貨取引所:EXRATES
  • セキュリティー:HACKEN
  • フィナンシャル企業:NESA
  • ソーラーパネルの:SolarVille

現時点ではパートナーとしてこれらの企業が公表されています。

バランスよく「暗号通貨取引所」「セキュリティー」「フィナンシャル」「ソーラーパネル」の企業がパートナーになっています。

暗号通貨取引所「EXRATES」

暗愚通貨の取引所「EXRATES」がパートナーになっています。

こちらはExtratesのツイートですが、GREENXがExtratesに将来的にトレードが出来ることを公表しています。

セキュリティートークン「HACKEN」

HACKENはセキュリティーを向上させるためのトークンです。

暗号通貨において安全面は必ず守らなければいけない前提条件のようなものですが、GreenXがHACKENとパートナーを組むということで安全面は良さそうです。

Hackenとは

エコシステム内のすべての決済取引には、サイバーセキュリティユーティリティトークン (HKN) が使用されます。HKNトークンの購入者は、サイバー攻撃への対処、脆弱性の検出、組織のサイバーセキュリティ向上など、さまざまなセキュリティサービスを利用することができます。

フィナンシャル企業「NESA」

NESAは2012年に設立した南アフリカにあるフィナンシャル関連の企業です。

資産運用のコンサルティングなどを行っている企業のようです。

ソーラーパネルの「solarville」

SolarVilleはその名の通り、ソーラーパネルの取り付け施工などを行っている企業です。

ロードマップについて

GreenXのサイトはこちら

  • 18年2Q:AIを開発
  • 18年3Q:AIを公開
  • 18年4Q:プラットフォームを公開
  • 19年2Q:投資ファンドの設立

18年2QにはAIの開発が完了し、3Qに公開される予定になっています。

GreenX自体のプラットフォームは18年4Qにリリースを予定していて、19年2Qに投資ファンドが設立する予定になっています。

つまり本格稼働が19年2Q予定かと思います。

トークンについて

GreenXのサイトはこちら

  • トークン名:GEX
  • プラットフォーム:ERC20
  • 基本価格:$0.20
  • ソフトキャップ:2,500ETH
  • ハードキャップ:3,750万GEX
  • プレセール:~6/15
  • ICO期間:6/15~7/31

ICOプレセールは6月15日までで、6月15日からICO開始

プレセールはフェーズ3より30%安く、Bonusも30%とお得です。

プレセール期間中はボーナス30%が付きます。

ICOは7/31で終わりとなります。

プレセールについて

  • 期間:~6/15
  • ボーナス:30%
  • 価格:$0.15

フェーズ1 について

  • 期間:6/15~
  • ボーナス:20%
  • 価格:$0.17

フェーズ2について

  • 期間:7/1〜
  • ボーナス:10%
  • 価格:$0.18

フェーズ3について

  • 期間:7/15~
  • ボーナス:0%
  • 価格:$0.20

登録方法

GreenXのサイトはこちら

GREENXの登録方法は以下を参考にしてください。

(1)こちらのリンクよりサイトに移動して下さい。

(2)「ID」「名前」「Eメールアドレス」「パスワード」「パスワード再入力」後「SIGN UP」をクリックして下さい。

(3)登録したEメールアドレスに登録確認用URLが届きますので、「Eメールアドレス」「パスワード」を入力し、「LOG IN」をクリックして下さい。

登録完了です。

KYC登録方法

GreenXのサイトはこちら

GREENXのKYCノ方法は以下を参考に行ってください。

(1)ログインページの「Add Your Wallet Address(マイイーサウォレットのアドレス登録)」に自身のマイイーサウォレットウォレットアドレスを入力して下さい。

(2)「Your Confirmation(確認)」と出てくるので、「OK」をクリックして下さい。

(3)マイページの左側「KYC」をクリックしてKYCの登録をします。

(4)「名前」「苗字」「誕生日」「国」「パスポート又は免許証」「パスポートナンバー又は免許証ナンバー」を入力後、顔写真が分かるようパスポート又は免許証の画像をアップロードして下さい。

「UPLOAD TO REVIEW(申請)」をクリックして下さい。

(5)「Your identity document has been submitted and we will get back to you within 24hrs.(KYC申請受け付けました。審査結果を24時間以内にメールするね)」となりますので、問題なければ登録完了となります。

購入方法

GreenXのサイトはこちら

GREENXの購入方法についてです。買い方を参考にしてください。

(1) ログインしてください。

(2) 「Purchase your GEX tokens now!(GEXトークンGETしてね)」の黄色い枠内のアドレスに購入分のETHを送金して下さい。

FAQ

GreenXのサイトはこちら

どこの国のICO?

シンガポールになります。

KYCはありますか?

はい。あります。パスポートまたは運転免許証が必要です。

GreenXの評価はどうですか?

ICOBenchでの評価は4.5/5.0点と高評価です。

コミュニティーはありますか?

GreenXのTelegramコミュニティーがあります。

Telegramメンバーは現在8,026人います。

上場はいつ?どこの取引所?

上場はICO終了2週間後の予定です。

ICO終了から2ヶ月後にHit BTCやBINANCEなど予定しています。

最小金額はある?

はい。あります。0.1ETHからとなります。

GreenXのA.I.は何ができますか?

機械学習アルゴリズムとデータマイニング、参加する投資プロジェクトと類似のプロジェクトを比較してリスク分析が行えます。

GreenXプラットフォームα版のリリースはいつ?

2018年3QにGreenX Capital Marketプラットフォームのα版がリリースされます。

ここではデモアカウントを作成してプラットフォームのテストが出来ます。

ICOはいつ終了?

2018年7月31日またはハードキャップに到達したら終了となります。

トークンはBURNされますか?

いいえ、されません。

売れ残ったトークンは2年間保管されて、その後GreenXの投資ファンドにのみ販売されます。

対応している暗号通貨は?

現時点では、Ethereumのみ対応しています。

$50,000以上投資したい方は、GreenXチームに連絡すればEthereum以外の通貨(Bitcoin,Litecoin,USDT etc…)で投資が可能になるようです。

日本語対応していますか?

いいえ。してません。

ホームページで対応してる言語は、英語、中国語、ベトナム語となります。

ホワイトペーパーで対応してる言語は、英語、中国語、ベトナム語、ロシア語となります。

エアードロップはありますか?

はい。GreenXのエアードロップはあります。

YouTube,Telegram,Articleで参加可能です。

GreenXのICOにリスクはありますか?

はい。あります。全ての投資において損するリスクがあることを十分理解し、投資を行ってください。

マイイーサウォレットとは何ですか?

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)に関してはこちらをご覧ください。

MyEtherWalletの登録と送金する方法まとめ〜ICOに投資するなら必要な使い方

2017.09.25