COMSA ICOに登録&入金の準備中!評判通りに信頼できる企業か調査してみました

COMSAのICOについて色んな人から連絡ありましたね。結局知りたいのはCOMSAって信頼できるの?だけだと思います。

結論:私は信頼できる企業と思います。
理由:東証マザーズ上場企業との提携を確認できたから

COMSAのICO事前登録はこちら

現在投資したICOについてはこちらをご覧ください。

COMSA ICOに登録&入金の準備中!信頼できるか調査してみました

COMSA信頼できるの?

COMSAのICO事前登録はこちら

今日いっぱいCOMSA登録すると良いよ〜ってセールスレーター来ましたよね?みなさんやっつけ仕事で”ただ紹介するだけ”で中身が無い内容ばかりでした。

最初わたしは胡散臭いと思いましたが、調べてみるとCOMSA(テックビューロ株式会社)は信頼できる企業でした。理由は提携している企業が東証マザーズなどに上場している企業だからです。あと 知らんかったのですが、Zaifを運営している会社なんですね。

COMSAと提携してるらしい企業

COMSAのICO事前登録はこちら

COMSA(テックビューロ株式会社)がパートナーとしている企業やICO協議会委員を見ると、大手企業やそのトップの名前がずらりと並んでいます。

[COMSAに関連する企業一覧]

日本テクノロジーベンチャーパートナーズ
インフォテリア株式会社
株式会社フィスコ
株式会社カイカ
アララ株式会社
NEM.io財団
NTVPジェネラルパートナー
株式会社マネーパートナーズ
株式会社オウケイウェイヴ
DTK.io
さくらインターネット株式会社
株式会社ABBALab
株式会社メタップス
東海東京証券
三菱UFJ信託銀行株式会社
FinTech
コンセンサス・ベイス株式会社
東京ビットコイン会議
株式会社ユナイテッド・ビットコイナーズ
株式会社CAMPFIRE CEO
株式会社お金のデザイン
ビットバンク株式会社

それらの企業のうち、提携している事を公表か?を調べました。
COMSA(テックビューロ株式会社)側から”仲良しですよ〜”というのは簡単ですので…

COMSAと提携してる企業

COMSAのICO事前登録はこちら

調べた結果、「インフォテリア株式会社」「株式会社フィスコ」「株式会社カイカ」がCOMSA(テックビューロ株式会社)との提携を公表してます。しかもこの3社は東証マザーズ、JASDAQに上場してる企業なので信頼性は高いと私は感じました

確認したい方は動画を用意しましたのでこちらをご覧ください。

インフォテリア株式会社との提携

こちら「インフォテリア株式会社」のオフィシャルサイトになりますが、この様にCOMSA(テックビューロ株式会社)との提携している事を公表しています。

インフォテリア株式会社ですが、東証マザーズに上場しているええ感じの企業です。その辺の無名なベンチャー企業とは違って実績のある企業ですね。

インフォテリア株式会社とは

1998年に日本で最初のXML専業ソフトウェアベンダーとして設立された企業である。現在は、XML技術をベースとしてシステム連携を行うパッケージソフト「ASTERIA」を主力製品としているが、クラウド系サービスにも力を入れており、iPhone/iPad/Android用コンテンツ作成・配信・閲覧統合サービス「Handbook」、iPhone用ソーシャルカレンダーアプリ「SnapCal」、オンライン表計算「OnSheet」、オンライン付箋「lino」などをリリースし新分野へも意欲的に展開している。

東証マザーズとは

東証マザーズ 東証一部や東証二部と同様、東京証券取引所に開設されている株式市場。 ベンチャー企業向けに開設されている市場であるため、上場の条件が特徴的である。 一部、二部では上場企業の設立後の年数や利益額を重視するのに対して、マザーズでは今後の成長性が重視される。

株式会社フィスコ

こちら「株式会社フィスコ」のオフィシャルサイトになりますが、こちらもインフォテリア同様にCOMSA(テックビューロ株式会社)との提携している事を公表しています。

フィスコは東証ジャスダックに上場している企業です。Yahooなどのサービスに情報を提供している実績のある企業です。

株式会社フィスコとは

株式会社フィスコは、日本の独立系金融情報配信会社である。ブルームバーグやトムソン・ロイターに代表される金融情報端末やヤフーなどのポータル・サイトに情報提供を行うほか、個人投資家向け会員制投資情報クラブやモバイルなどの情報配信ネットワークを通じてリアルタイムで投資情報を提供している。

JASDAQとは

日本初の成長・ベンチャー企業(新興企業)向けの市場であるが、1963年2月の店頭登録制度から数えると50年以上の歴史があるため、他の取引所に開設されている新興市場とは異なり、現在では老舗となった企業も上場しており、中には秩父鉄道(1963年上場)のような上場から50年を超える企業も存在する。

株式会社カイカ

こちら「株式会社カイカ」のオフィシャルサイトになりますが、こちらも同様にCOMSA(テックビューロ株式会社)との提携している事を公表しています。

株式会社カイカも東証ジャスダックに上場している企業です。

COMSAとは?

COMSAのICO事前登録はこちら

やっとCOMSAについての説明になるのですが…

COMSAはZaifを運営するテックビューロ株式会社によるプロジェクトになります。
一言で言うと「COMSAは実ビジネスのブロックチェーン導入を支援するICOソリューションです。」つまりICOなどの支援するプロジェクトです。

詳しくはサイトは日本語ページで分かりやすいく説明が載っておりますのでCOMSAのオフィシャルサイトをご覧ください

COMSAへの登録方法

COMSAの登録はめちゃくちゃ簡単です。以下の3ステップで登録してください。

1. COMSAのオフィシャルサイトへ移動
2.「メールアドレス」「パスワード」を入力
3. メールに来てる認証用のURLをクリック

登録からログインする方法を動画で用意しました。参考にしてください。

COMSAの評判まとめ

ちょいちょい有名人も言及してる様です。

よくある質問

ICOって何?

そもそもICOって何?という方も見えるとおもいます。ICOとは株でいうIPO(未公開株のプレセール)のようなものです。企業がプロジェクトを遂行する前に資金調達として暗号通貨(トークン)を発行し、それに投資するというものになります。

ICOは暗号通貨経済におけるIPOのようなものである。IPOはこれまでの伝統的な経済における証券取引所上の新規株式公開であるが、ICO(Initial Coin Offering)は企業またはプロジェクトが自らのトークンやコイン(従来の金融市場における株式のようなもの)を発行し資金調達を行うプロセスである。そしてそのトークンが暗号通貨取引所に上場されることである。

テックビューロ株式会社って?

COMSAを運営する企業”テックビューロ株式会社”は普通なら聞き馴染みがないかと思いますが、Zaifという仮想通貨取引所ならご存知でしょうか?

テックビューロ株式会社はZaifを運営する企業になります。

さらにテックビューロ株式会社を知らない人向けに説明すると、マネーパートナーズと2016年から業務提携を行っている信頼できる企業だということです。

マネーパートナーズ

北辰商品株式会社の外国為替事業部が楽天証券がスポンサーとなるMBOによる会社分割によって設立された。 自己資本規制比率は626.7%。植林活動などを行うNGO「オイスカ」による、社会貢献活動を行っている。

持株会社である株式会社マネーパートナーズグループ(証券コード8732)が東京証券取引所市場第一部に株式上場している。

必ず儲かりますか?

必ず儲かるなんてありえません、リスクを理解し投資を行ってください。

COMSAの今後の進展教えてもらえますか?

進展があればブログなどでアップしていきます。

ICOとはなんですか?

ICOについてはこちらをご覧ください。

その他

投資について

投資にはリスクがつきものです。

ICOに投資して必ず儲かるわけではありません、また必ず上場するわけでは無い事を理解し投資を行ってください。

投資は自己責任でお願いします。また投資は余剰資金で行ってください。

LINE@について

最新情報はこちらのLINE@で毎日配信中です。
ぜひ登録してください。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.