BIDIUM ICO -トークンホルダーには利益50%を分配される統合プラットフォーム

BIDIUM のICOについて調べました。

BIDIUMは取引所・オークション・フリーランスの統合プラットフォームです。

トークンホルダーは利益の50%を分配されるそうです。

また現時点のプレICOではICOの半額でトークンを購入する事ができます。

BIDIUMの概要

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

BIDIUMとは何か?についてまとめました。

多様なプラットフォーム

「暗号通貨取引所」「オークション」「フリーランス」の3つのシステムを持つ統合プラットフォームです。

取引所+○○というプラットフォームが最近増えてきましたが、「オークション」「フリーランス」の組み合わせはBIDIUMだけです。

取引所の手数料が安い

取引所の手数料はたった0.01%だけです。取引所の手数料としては破格です。トレーダーとしては嬉しい限りです。

トークンホルダーに利益50%を分配

トークンホルダーは利益の50%を分配されます。短期よりも長期でトークンを持つトレーダーには適しています。

広告収入の80%を分配

オークション利用者に広告収入を分配されます。ユーザーに還元されることから利用者が増えやすいのでは?と思います。

コミュニティーが強い

まだプレICOの段階ですが、FBフォロワーは2万人、テレグラムは約8千人もいます。今後さらに増えていくだろうと予測してます。

プレICO時点で登録者は2万人

ホワイトリストの登録者は2万人超えています。登録するだけでエアードロップをもらえますので、ユーザー数が非常に多いです。

プレセールで購入が有利

プレICOとICOでは価格が2倍違います。プレICOで購入すると有利です。

BIDIUMとは

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

・手数料が0.01%のみ
・トークンホルダーは利益の50%を配分
・フリーランス手数料は0%
・広告報酬の80%を分配

BIDIUMの仕組みとして「Exchange(取引所)」「Aucition(オークション)」「Freelance(フリーランス)」3つのシステムがあります。

Exchange (取引所)

・手数料0.01%
・トークンホルダーは利益を獲得

BIDIUMの取引所の特徴としては、取引にかかる手数料は0.01%、BIDIUMホルダーは利益の50%を得る事ができます。

ウェブやスマホアプリで簡単に取引できる様にプラットフォームを構築します。

Aucition (オークション)

・サクラなし
・不正な入札もなし
・広告収入を分配

オークションにおいて、サクラや不正な入札はない信頼ある取引を行える様なプラットフォームです。

広告収入のうち50%をセラー、30%をバイヤーに分配します。

Freelance (フリーランス)

・破格のフリーランス手数料

フリーランスの依頼人は手数料がたった0.1%、フリーランサーは0%です。

フリーランスとは

特定の企業や団体、組織に専従しておらず、自らの技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主もしくは個人企業法人である。 日本では『自由業』『自由職業』『フリーランス』と呼ばれる。請け負った業務を実際に遂行する本人はフリーランサーと呼ばれる。

BIDIUMのコミュニティー

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

・登録者は2万人
・テレグラム:7,911人
・ツイッター:1,463人
・FB:14,948人

世界中のトップメディアで紹介されていることもあり、コミュニティーの人数も多いです。

その影響もあり、すでにホワイトリストに登録した人数はおよそ2万人もいます。

テレグラムのグループに参加しているメンバー数は7,911人です。

Twitterのフォロワーは1,463人です。

FBのフォロワーは14,948人です。

BIDIUMのアドバイザー

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

・ICO主要メンバー
・ICOトップエキスパート5

BIDIUMのアドバイザーはこちらの5名です。

(1) Vladimir Nikitin
(2) Nikolay Shkilev
(3) Luis Brecci
(4) Anna Shkilyova
(5) Erickvand Tampilang

BIDIUMのアドバイザーにはICOBenchのナンバー2「Vladimir Nikitin」氏が就任してます。

またICOBenchの主要メンバーの「Nikolay Shkilev」氏も就任しています。

 

BIDIUMのプレス情報

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

BIDIUMでは世界を代表するニュースメディア「Yahoo」「Nasdaq」「FOX」「ABC」「NBC」にて内容が紹介されています。

YAHOOには取引所、オークションの問題を解決する唯一のプラットフォームである事が記載されています。

NASDAQにも同様の内容です。

BIDIUMのロードマップ

今までの実績

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

・17年11月:マーケットを解析
・17年12月:リサーチ完了&コンセプト確定
・18年1月:プラットフォームの開発
・18年3月:プレセール開始

17年末からマーケットを解析し、コンセプトが確定しました。

18年はじめにはインターフェイス、マーケットプレイス、フリーランスのプラットフォームを開発しました。

それから現在のプレセールを行なっている段階です。

今後の予定

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

・18年4月:MVPをローンチ
・18年5月:取引所をα版をローンチ
・18年5月:ICOをスタート
・18年6月:取引所のβ版をローンチ
・18年6月:取引所へ上場
・18年11月:E-bidをローンチ
・18年12月:E-bidアプリをローンチ

ICOの開始前に取引所のα版をローンチします。

そのあと、6月には取引所のβ版をローンチする予定になっています。

またICO終了後にはメジャーな取引所へ上場する事が記載されています。

18年11月~12月にはE-bidマーッケットプレイスをローンチし、アプリも利用できる様になります。

トークンセール

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

・トークン名:BIDM
・価格:$0.01-0.02

トークン名は「BIDM」です。

価格はプレICOとICOでは2倍違いますので、プレICOで購入する方が圧倒的に有利です。

さらに期間によりボーナスが付加しますので、早いほど有利な状況です。

プレICO

・期間:3/26(月)-4/24(火)
・価格:$0.01
・ハードキャップ:$1ミリオン
・ボーナス:5-25%

4/24(火)までプレICOが行われます。

価格は$0.01になります。

さらに期間により5-25%のボーナスが付加します。

ICO

・期間:5/25(金)-6/15(金)
・価格:$0.02
・ハードキャップ:$10ミリオン

6/15(金)までICOが行われます。

価格は$0.02になります。

さらに期間によりボーナスが5-15%付加します。

BIDIUMへの投資

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

BIDIUMへの投資をするパターンとして以下の考え方があります。

いづれもどういう投資が正しいというわけではないことをご理解ください。

ICOで購入し長期保有

BIDIUMのトークンホルダーはトークンを多く保有するほど利益配分が多いです。

その利益を見込んで投資するパターンです。

利益の分配がどの程度あるかわかりませんが、おそらく初期はサービスが開始しておらず分配はかなり低いと予想してます。

サービスが順調に進み、長期的には大きなリターンを得るという事もあるかもしれません。

ICOで購入し短期投資

プレICOではトークンが$0.01で購入できます。ICOでは$0.02で2倍近くで購入するユーザーが大半になると予想されます。

BidiumはICO終了後にBidium自身の取引所にてトークンの取引ができる様です。

Bidiumの取引開始直後に売却するというパターンです。

サクセスストーリーとしては

(1) プレICOで$0,01で購入します。

(2) 取引所のα版がオープンします。これにより実績ができます。

(3) 多くのユーザーがICOでトークンを購入します。

(4) ICO終了後にBIDIUMの取引所にて取引が開始されます。

(5) すぐに売るというプランです。

予測ではICO終了後に誰も買わないと思います。ところが、ICOの価格よりも少しでも低くなると、ICOで購入してないユーザーの買い注文が入ってきます。

プレICOで購入したユーザーはICOの価格よりも半値で買えてますので、短期トレードでは有利と推測されます。

当然、この通りにいくとは限りません。リスクがある事を理解し自己責任でトレードを行なってください。

ICO後に購入

ICO後の取引所に上場時には価格が上がってるか?下がってるか?わかりませんが、仮に下がっていた場合にはICOの価格よりも安く購入するという購入パターンもあります。

もちろんICOよりも安く購入する場合にもリスクがあります。

この場合には「ロードマップ通りにプロジェクトが進んでるか?」確認するのが重要です。

もし何かしらの悪材料により価格が下がっている中で購入するのであれば、さらに価格が下がるという可能性も十分あります。

購入する場合には、確実な調査を行なった上でリスクがあることを十分に理解した上で購入してください。

BIDIUM登録方法

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

(1) こちらのリンクより登録ページに移動してください。

(2) 「名前」「苗字」「ユーザーネーム」「テレグラムのアカウント」「メールアドレス」「誕生日」「イーサリアムのアドレス」「パスワード」を入力してください。

3点注意点があります。

*1:テレグラムのアカウント登録は必須です。アカウントを持っていない場合には取得してください。

*2:誕生日の入力は「年-月-日」で入力してください。(例:1990-04-18)

*3:パスワードは「大英文字」「小英文字」「数字」「記号」の組み合わせで15文字以内で入力してください。

(3) 「私はロボットではありません」にチェックを入れて、「Register(登録)」をクリックしてください。

「おおきに。メール送ったから認証してね」という表示が出て来ます。

(4) 「ACTIVATE NOW(アクチベートなう)」をクリックしてください。

「メール認証できたよー。ホワイトリストは待ってね」という表示がでます。

(5) メールに戻り、「すぐにホワイトリストの登録を完了したい」という人はリンクをクリックしてテレグラムのグループに参加してください。

(6) 「許可」をクリックして「JOIN」を押してください。

以上で登録は完了です。

(7) しばらくするとメールが「ホワイトリストの登録できたよー」って届きます。

だいたい2時間くらいでした。

以上で登録は完了です。

BIDIUMログイン方法

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

(1) こちらのリンクよりログインページに移動してください。

(2) 「メールアドレス」「パスワード」を入力して「Log in(ログイン)」をクリックしてください。

注意点ですが、ホワイトリストの登録の申請をした直後ではまだ完了してなくて、ログイン出来てないです。

しばらく待つとログインできる様になります。

こんな風にメッセージが出て来ます。

下手くそな英文打って、公式テレグラムに迷惑かけるのはやめて大人しく待ちましょう。

BIDIUM購入方法

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

BIDIUMの購入方法についてです。

BIDIUMの買い方は以下を参考にしてください。

(1) ログインしてください。

(2) 「Deposit(入金)」をクリックしてください。

(3) Depositしたい暗号通貨を選択してください。

(4) 購入したいUSDを入力し、「Generate address(アドレスを生成)」をクリックしてください。

(5) それぞれ表示されているアドレスに入金してください。

*注意点ですが、登録直後はアドレスが表示されません。

数時間経った後に再度行なってください。

(6) しばらくすると入金が反映します。

 

(7) 「BUY TOKENS」をクリックしてください。

(8) 「Buy All(全て買う)」をクリックしてください。

(9) 「Buy Coin(コインを買う)」をクリックしてください。

トークンを購入完了したら、このように表示されます。

(10) トランザクションの履歴を確認してください。

購入は以上で完了です。

FAQ

BIDIUMのオフィシャルサイトはこちら

企業の拠点はどこ?

プロジェクトの開発チームは「インド」にあります。

そのほかにも「アメリカ」「ロシア」「ドバイ」「パキスタン」など世界各地にチームはいます。

ICOはいつ終了?

6/15(金)にICOが終了する予定です。

最小金額はある?

はい、あります。$50です。

最大投資金額はありますか?

はい、あります。$10,000です。

ハードキャップはいくらですか?

プレICOでは$1ミリオン、ICOでは$10ミリオンです。

上場はいつ?どこの取引所?

ロードマップより、BIDIUMの上場は18年6月予定になっています。

どこの取引所か?は不明ですが、メジャーな取引所と書かれています。

支払いに対応している暗号通貨は何?

BIDIUMのトークンを購入するための支払いにはビットコインとイーサリアムの2つのみが対応しています。

BIDIUMのICOにはリスクはありますか?

はい、あります。全ての投資にはリスクがあります。損する可能性があることを十分理解し、投資を選択してください。

マイイーサウォレットとは何ですか?

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)に関してはこちらをご覧ください。

登録にて「誕生日」の入力でエラーが出ます。どのように入力すればいいですか?

誕生日の入力でこの様にエラーが出ていると思います。

正しくは「年-月-日」で入力してください。

例えば「1990年4月18日」の場合、「1990-04-18」です。

登録にてパスワードの入力でエラーが出ます。どのように入力すればいい?

パスワードの入力でこの様にエラーが出ていると思います。

15字以内で「大英文字」「小英文字」「数字」「記号」を組み合わせてください。

例えば、「ABcd1234+」とか「A1b2C@DeFgH」といった具合です。

登録にはテレグラムのアカウントは必須ですか?

はい、必要です。アカウントを入力しないと登録ができません。

入力しないとこの様にエラーが出ます。

登録にはTelegramのIDはどの様に入力しますか?

「@アカウント名」で入力してください。

この様に「@」が無いと、エラーが出て登録できないです。

2FAはありますか?

はい、2段階認証はあります。

「Profile(プロフィール)」→「Two Factor auth(二段階認証)」から2FAの設定を行なってください。

どうやって購入しますか?

(1) ホワイトリストに登録

(2) ダッシュボードにて暗号通貨を送金し、入金する

(3) 入金してある暗号通貨を使用して購入

ICOに参加できない国の人いますか?

アメリカと中国は参加できません。

もしそこに居住している場合には、取引所に上場してから購入してください。

トークンは無料でもらえますか?

はい、無料でもらえます。

(1) 登録者が2万人までは300トークン

(2) 登録者がさらに3万人まで200トークン

(3) 登録者がさらに5万人まで100トークン

ボーナスはありますか?

はい、あります。期間により異なります。

ICO後にいつから取引できる?

ICO終了直後にBidiumの取引所にて取引ができる様になります。